愛知県の骨董品買取 | 絵画・掛軸・骨董品買取・美術品鑑定なら東京で創業62年の福助

MENU

愛知県の骨董品・絵画・掛軸買取

骨董買取品目

愛知県内で骨董品の高価買取なら福助へ

骨董買取福助ロゴ

愛知で骨董品・絵画・掛軸の買取なら福助にお任せください!
昭和30年創業の『買取福助』は今年で創業から62年目。

愛知県内は古美術品の鑑定歴20年以上のベテラン鑑定士がお客様のお品物を査定いたします。

絵画・掛軸などの美術品はもちろん、陶磁器・茶道具や仏像など様々な骨董品の買取査定を致します。

豊富な実績と確かな鑑定眼で、名古屋市をはじめ愛知県内のお客様に骨董品の高価買取をお約束します。

骨董品の売却や処分で、お悩みございませんか?

絵画や骨董品買取の悩み

福助では、これまでに多くの絵画、骨董品、掛軸を愛知県内で買取をした実績がございます。

使っていない茶道具や埃をかぶったままの絵画や掛軸など古い骨董品の処分でお困りならお気軽にご相談下さい。

お客様のお悩み解決します。

買取福助に任せて安心

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、気軽ご相談ください。古美術品の買取専門店福助」は、どんな些細なお悩みにも、真摯にお答えいたします。

お問い合わせ・ご相談はもちろん無料です。お気軽にお問い合わせください。愛知県のお客様のお悩みをスッキリと解決いたします。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

お客様に選ばれる理由

愛知で骨董・絵画・掛軸買取をご利用頂いたお客様の口コミ・評判

掛軸の買取

「ついに自宅の蔵を整理することになり、入っているものを出してみたら、掛け軸や日本画、禅画などが出てきました。

できればきちんと鑑定ができるところにお願いしたく、鑑定と買い取りを依頼しました。全部は無理でしたが、ほとんどの掛け軸に値段が付いたので、よかったです」

【名古屋市 60代男性】

陶磁器の買取

「亡くなった夫が集めた陶磁器を鑑定してもらいました。なかには手放さないほうがいいというものもあり、少しだけ残して、あとはお願いしました。」

【知多市 70代女性】

愛知県で骨董品・絵画・掛軸の出張・宅配買取いたします。

無料出張買取いたします。

愛知県内は荷物を詰めておくるだけの宅配買取と、出張買取をご利用頂けます。

持っていくのが面倒な大きな骨董品や、ガラスなど壊れやすい品物がある場合など、お気軽にお問い合わせください!

*成約に至らなくても出張料金は生じませんのでご安心ください。
ご質問・ご相談は無料です、些細な事でも、お気軽にお電話ください。

受付の手順

鑑定・買取方法のご案内

愛知県の情報

愛知県には、尾張と三河という別風土が存在する
愛知県は尾張と三河に分かれる、と冒頭であげましたが、尾張と三河は文化的地理的風土がまったく違います。こういうと県外の人は「おなじ愛知県でしょう?」と言いますが、このふたつは全く別の文化圏として存在しているといっても過言ではありません。

現在の愛知県は大きく3つにわけられます。東三河と西三河、尾張地方です。東三河は愛知県東部を指し、豊川の流域や渥美半島です。豊橋市を中心にして茶臼山や鳳来寺山があり、渥美湾に面しているため、海も山もあるエリアです。西三河は愛知県中部で矢作川の流域エリアを指します。碧海郡や幡豆郡、額田郡などが含まれ、三河山地を擁するエリアです。

尾張地方というのが、いわゆる名古屋をふくむ土地です。木曽川、長良川、揖斐川が流れる濃尾平野にあり、伊勢湾に面した知多半島を有します。

三河と尾張の境がどこにあるかというと、衣浦湾にそそぐ境川です。境川でくっきり分かれているわけではありませんが、三河人の性格は徳川家康に代表されるように質実剛健、堅実でコツコツやるタイプ。トヨタが代表的な企業だといえばわかるでしょうか。

一方の尾張は織田信長や豊臣秀吉に見られるように合理的な精神を特徴とする商売上手なタイプです。代表的な企業は陶磁器のノリタケ、繊維関係、重工業です。
三河にせよ尾張にせよ、どちらも良い骨董品や掛け軸がたくさん出る土地です。今では愛知県と東京の移動時間がどんどん短くなっていて、出張買取も対応しております。掛け軸の買取をお考えでしたら、ぜひご一報ください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

Copyright (C)骨董品買取・絵画・掛軸・美術品鑑定なら東京で創業62年の福助. All Rights Reserved.

Scroll Up