骨董品の遺品整理 | 骨董品買取・絵画・掛軸・美術品鑑定なら東京で創業62年の福助

MENU

骨董品の遺品整理

亡くなられたご遺族の遺品整理や処分でお困りではないでしょうか?

処分や遺品整理業者を呼ぶその前に「価値のわかる」買取福助にご相談ください。

絵画・掛軸・骨董品の遺品整理価値あるものは高く買取!絵画・掛軸・骨董品の遺品整理や遺産相続品の買取・鑑定は「買取福助」におまかせください!

故人が遺された、古い掛け軸や仏像、裏千家の茶道具などの書画骨董品、油彩画・リトグラフなど美術品の「遺品整理」をどうしようか迷っている方は多いかと思います。

品物ひとつひとつに思い出もあり、価値をつけるのはとても難しいものです。しかし、放置したままというわけにはいきません。

絵画・掛軸・骨董品の遺品整理で、こんなお悩みはありませんか?

遺品整理でお悩みのお客様

「家族が残した思い出の品。このなかで価値があるものがあるのだろうか?」

亡くなられたご家族が残された品々を整理したいと考えていながらも、そのまま手が付けられていないといった方も多いと思います。またご自身のものではないため、その価値もわからずにどうしていいものか?とお悩みの方が数多くいらっしゃいます。

遺品に関してこのようなことでお困りではないでしょうか?

  • 遺品そのものに価値があるかどうかわからない。
  • 遺品を数々を思い出という名目でただ収納の奥にしまってある。
  • 大がかりな処分を考えているが、事前に価値のあるものを査定して買取してもらいたい。
  • 自分たちは仕事があるため遺品整理をしている時間がない。
  • 自分たちが高齢なために遺品の整理・片付けができない。
  • 遺品整理をしようと思っているけれど、どこから手をつけていいのか分からない
  • 先祖代々受け継いで来た古いもの「書画骨董品」が倉庫や納屋に溢れている
  • 古い茶碗や陶磁器など価値がよくわからないモノがたくさんある
  • どれを残すべきなのか分からず、放置したままになっている

蔵の中の骨董品

「ある!」と思った方のお役に立つことを保証します!どれから手をつけて良いか分からないから、思い切って処分してしまおうと、ゴミとして捨ててしまう方も多いようです。

しかし!その商品に価値があるのかどうか、まずはプロに判断してもらってはいかがでしょうか。

価値ある遺品を見逃してはいませんか?

遺品整理をリサイクル業者にお願いすることで、大きな費用がかかったり、「本当は価値のあるお品物が処分されてしまった。」といった事例が増えています。

遺品整理業者やリサイクル業者は片付けのプロですが、買取のプロではありません。これらの業者に遺品整理をお願いした際に、価値がわからないために、評価を見誤られてしまい、高価な骨董品が処分されてしまう事例が多く聞かれます。

事前に骨董品や美術品に精通する経験豊かな鑑定士による査定を行うことで、これらを未然に防ぐことができます。

価値あるものは、適正な価格で買取されることが、ご遺族のためにも一番です。
また遺品整理を頼むとなると、大きな出費がかかることがあります。これらのことを考慮したうえでも、正しい業者を選ぶことがとても大切です。

遺品鑑定士

「買取福助」は買取のプロであることに、自信を持っています。普通の遺品整理業者に依頼すると、高額な処分代がかかってしまうのが一般的ですが、「買取福助」は違います。ご依頼いただいたお客様には「処分費用を買取価格が上回る」査定結果と、ご満足、お喜びいただいております。

商品をそのまま(片付けも含めて)遺品整理業者に依頼するのは、賢い遺品整理方法ではありません。

まずは、しっかりと遺品を整理して細かく仕分けをし、価値あるものは高く買取をしてもらい、要らないものは処分に回すという方法が、正しい遺品整理のやり方です。

どこよりも正しい目で、商品の査定をし、適正価格で買取をする「買取福助」は、ご満足いただける買取結果を保証いたします。

残される家族のために絵画や書画骨董品の「生前整理」もご検討ください

骨董品の生前整理
遺品整理だけではなく、生前整理もおすすめします。遺品整理は、ご本人が亡くなった後に、ご家族やご親族の方で遺品を整理、処分することを指しますが、生前整理は少し違います。生前に持ち物を整理しておくことで、後に残る人への負担も軽減できます。

悲しみの中、残された骨董品を処分するというのは、精神的にも体力的にも、そして、ときには、金銭的にも大きな負担となることがあります。相続なども絡んでくれば、トラブルの元になるケースもあります。そのような負担を軽減すべく書画骨董品の「生前整理」をするという選択肢もご提案します。

「生前整理」は残された方のためだけではありません。現在の自分の所有物の「価値」を把握できるのは、ご自身のメリットともなります。必要なものだけを残し、要らない物は、生前に現金化することで、有効的な使い方も可能になるわけです。

掛軸や絵画などは鑑定が難しく、正しい価値を前もって知っておかないと、タダ同然で売るハメになってしまいます。

遺品・生前整理は単なる「処分」とは違います!

遺品整理、生前整理というと、どうしても「処分」を連想してしまいます。しかし、自分でも想像がつかないほどの価値あるものを所有している場合もあります。

一般的な回収処分業者では、価値ある骨董・美術品がそのまま処分されてしまうことも多いのです。自分の目で、所持品の価値を知るということも、とても大切なことです。

福助は絵画・掛軸・骨董品の遺品査定・買取実績が豊富です。

買取実績豊富です。買取のプロとして、実績に自信があります。遺品整理の際に重要なポイントとなるのは、査定を依頼する業者選びと言えるでしょう。遺品の中には、様々なジャンルの商品があります。

宝石、貴金属、美術品、骨董品、ブランド品、着物、書画などなど。鑑定士は、それぞれの分野に精通していることが求められます。
「買取福助」は、熟練の鑑定士による査定に自信があります。豊富な実績、ジャンルを問わない知識、適正な買取価格を提示いたします。

遺品整理専門のサービスです。

不要品処分業者では、不要品の処分、掃除やハウスクリーニングまで行うというところが多いものですが、「買取福助」は、遺品専門整理として、査定、分別、そして、買取、この3点を基本サービスとし、高額買取を実現させております。

遺品整理を実施しているエリアは、東京23区・横浜市・川崎市のみです。エリアを絞り込むことで、移動費、人件費、所要時間などの諸経費を抑えています。これが、高額買取を可能にするシステムとなっています。

「買取福助」は買取のプロです。片付けは、遺品整理業者やリサイクル業者にお任せし、経験豊かな鑑定士による適正な査定をすることに全力を注ぎます。価値あるものをしっかりと見定め、必ずご遺族の方にご満足いただけるよう、心をこめて対応いたします。

遺品整理業者の選定は誰でも迷うものです。

電話での遺品整理査定依頼遺品整理は、体力的にも精神的にも、残された家族にとっては、ちょっとつらい作業です。取っておくべきか、処分しておくべきか、そのままにしておいても何も始まりません。

そんなときには、まず、遺品の価値を知るというところから始めてみてはいかがでしょうか。価値を知ることで、物として代々引き継いでいくもの、買取をしてもらい現金化して使い道を考えるなど、次のアクションに移すことができます。

ご家族の方々の次の一歩を踏み出すためのお手伝いを、「買取福助」におまかせください。まずは、お気軽にご相談を。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

鑑定・買取方法のご案内

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つの理由買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つの理由

  1. ①高価買取!

    国内大手オークション会社顧問も務める骨董品買取の專門店だから出来る高価買取

  2. ②鑑定力に自信あり!

    骨董の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の代表が骨董品を誠実に鑑定

  3. ③62年の実績!

    昭和30年創業、祖父の代から3代に渡って積み重ねた信頼の実績

  4. ④査定無料・出張費無料!

    骨董品の査定はもちろん無料、東京23区・横浜市は最短30分で無料出張買取いたします。

  5. ⑤便利な駅チカ!

    東京銀座・自由が丘至近の大岡山、都内に2店舗・便利な駅チカ徒歩1分!

  6. ⑥現金払い!

    高額商品でも、その場で現金お支払い

絵画・掛軸・骨董品など遺品の出張買取いたします。

遺品の無料出張買取いたします。

受付の手順

*成約に至らなくても出張料金は生じませんのでご安心ください。
ご質問・ご相談は無料です、些細な事でも、お気軽にお電話ください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
Scroll Up