ロイヤルコペンハーゲンの買取なら東京の福助へ

ロイヤルコペンハーゲン 買取

ロイヤルコペンハーゲンの高価買取なら、買取福助にお任せください。

創業から66年に及ぶ信頼と多数の実績をもとに、鑑定歴20年以上の相場を熟知した鑑定士が無料で査定いたします。

ブルーフルーテッド、フローラダニカやブルーパルメッテ、イヤープレートなどロイヤルコペンハーゲン食器を鑑定歴20年以上の相場を熟知した鑑定士が無料で査定いたします。

ロイヤルコペンハーゲンの買取相場

ロイヤルコペンハーゲン・ブルーフル―テッドプレート

買取相場 3,000~200,000
  • ブルーフルーテッド コーヒーセット
    ブルーフルーテッド コーヒーセット

    買取価格 65,000円
  • フローラダニカ
    フローラダニカ カップ&ソーサー

    買取価格 40,000円
  • プリンセスバーガンディ ティーポット
    プリンセスバーガンディ ティーポット

    買取価格 20,000円
  • ブルーフラワープレート未使用6客セット
    ブルーフラワープレート未使用6客セット

    買取価格 15,000円
  • ロイヤルコペンハーゲン・ブルーフル―テッドプレート
    ロイヤルコペンハーゲン・ブルーフル―テッドプレート

    買取価格 3,000円
  • ホワイトプレイン・オーブンラウンド591
    ホワイトプレイン・オーブンラウンド591

    買取価格 3,000円
    店頭買取:東京都 港区
  • ロイヤルコペンハーゲン・ブルーパルメッテ 菱形 ディッシュ

    ロイヤルコペンハーゲン・ブルーパルメッテ 菱形 ディッシュ
    買取価格 2,000円
    出張買取:東京都 目黒区
  • ロイヤルコペンハーゲン テネラシリーズ 角深皿

    ロイヤルコペンハーゲン テネラシリーズ 角深皿
    買取価格 3,000円
    出張買取:東京都 大田区

ロイヤルコペンハーゲンの買取価格表

*ロイヤルコペンハーゲンの買取価格相場は、実際の買取価格を保証するものではありません。
食器の状態や市場価格により相場が変動いたしますので予めご了承ください。

品名 買取価格
ロイヤルコペンハーゲン ブルーフルーテッド・ハーフレース ティーポット 10,000円
ブルーフルーテッド・ハーフレース カップ&ソーサー 12,000円
ロイヤルコペンハーゲン ブルーパルメッテ ティーセット 8,000円
ロイヤルコペンハーゲン テネラ花瓶 3,000円
ブルーフラワー 皿6客未使用 14,000円
ロイヤルコペンハーゲン ブルーファン C&S 2客セット 2,000円

こんなお悩みございませんか?

  • 持っているロイヤルコペンハーゲンの食器を買い取ってほしい
  • ロイヤルコペンハーゲンらしき食器を鑑定してほしい
  • ブルーフルーテッドのカップ&ソーサーの買取相場を知りたい
  • 遺品整理で相続したロイヤルコペンハーゲンの食器をまとめて処分したい

ご安心ください!
ロイヤルコペンハーゲン買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

ロイヤルコペンハーゲンの買取でお困りの方、「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはお電話ください。

0120-777-064電話をかける
お問合せ

ロイヤルコペンハーゲンを高く売る方法

ロイヤルコペンハーゲンの高価買取には
作品の価値を知る目利きに査定を頼み複数見積もりを比べましょう。

高く売る方法

ロイヤルコペンハーゲンの価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
ロイヤルコペンハーゲンは、デンマークの陶磁器ブランドです。ブルーフルーテッドなどブルーの鮮やかな絵付けが人気で、常に高価買取ができます。

鑑定額が非常に高いので、売却時には必ず作品にくわしい目利き鑑定士に無料査定を頼みましょう。

ロイヤルコペンハーゲンには偽物も多数存在します。買取相場がまるで違ってくるため、真贋を証明する鑑定書のないものは信頼がおける買取店に依頼するのが安心です。


評判の良いロイヤルコペンハーゲンの買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
ロイヤルコペンハーゲンは買取相場が高い作品が多いため、複数の買取店から見積もりを取って比べるのが大切です。

真贋判定に自信のある目利きの買取業者は、高価買取をしてもすぐに売却ができるから鑑定額も高額。逆に自信のない業者は鑑定額が低くなります。

店ごとに買取価格に差があるので、事前の確認が必要なのです。

損をしない買取のためには、複数の見積もりをとって一番高い店を見つけましょう。


信頼できるロイヤルコペンハーゲンの買取業者の選び方

ロイヤルコペンハーゲンを高く売却したい時は
無料査定」、「買取実績の豊富」な業者を選びましょう。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
ロイヤルコペンハーゲンのように高価買取が期待できる作品は、必ず無料査定を依頼して、買取価格を聞いてから売却しましょう。

良心的な買取店は買取相場に従った高い見積もりを出しますが、査定でお金をもらいません。東京では無料鑑定・交通費も無料という店がありますから、探してみましょう。

しかし査定後に「高額な鑑定料がいる」という悪質な買取業者もいます。目利き鑑定士でも、基本は無料査定だと覚えておきましょう。


ロイヤルコペンハーゲンの買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
ロイヤルコペンハーゲン作品の売却時は、事前に買取業者の実績を調べることが大切です。ホームページに多数の実績や買取価格を掲載しているかどうかを確認しましょう。

いい買取店は、目利き鑑定士が高い鑑定額を出すので買取実績が豊富です。高いから多数の買取りが可能で、買取価格に自信があるからホームページに掲載・公開しています。

高価買取を狙うなら、無料査定の前に業者の買取実績・買取相場を知っておくことです。


ロイヤルコペンハーゲン買取でよくある質問

ロイヤルコペンハーゲン買取でお客さまからよくお問い合わせいただく質問と、
その回答を紹介しています。

ロイヤルコペンハーゲンについて

ロイヤルコペンハーゲン、その誕生の歴史からも分かるように、創設以来“王室御用達陶磁器”を作り続けてきた由緒正しいデンマークの陶磁器メーカーです。王室御用達というネームバリュー、そして気品があり高品質ということからも、コレクションとしてだけでなく、贈答用として愛されてきました。

ホワイトとブルーを貴重としたデザインで、どのコレクションをチョイスしても喜ばれる人気の高いブランドです。

王冠と鮮やかなブルーの三本の波型ラインが描かれたロイヤルコペンハーゲンのマーク。デンマークを囲む3つの海峡の上に輝く王冠、王室御用達らしいデザインです。

発売以来100年を超えるイヤープレート

ロイヤルコペンハーゲンの代名詞ともいえるコバルトブルーの絵柄が印象的な「ブルーフルーテッド」は、熟練のペインターによるハンドペイントで描かれています。1868年の誕生以来、その製法は変わっていません。

また、1908年以来、毎年制作されているイヤープレートもロイヤルコペンハーゲンの象徴ともいえます。発売以来100年を超えて、毎年さまざまなシーンを描き続けている大変貴重なシリーズです。

伝統的モチーフ「ブルーフルーテッド」

ロイヤルコペンハーゲンの代表的なシリーズのひとつ、「ブルーフルーテッド」の特徴は美しいロイヤルブルーと繊細な絵柄です。1775年に開窯して以来、大切に受け継がれてきた、まさにロイヤルコペンハーゲンの伝統的なモチーフのひとつです。

2000年になると、「ブルーフルーテッド」の特徴のひとつで繊細で緻密な絵柄をあえて拡大して、新たな解釈も加えた「ブルーフルーテッドメガ」、ロイヤルブルーをブラックに変えた「ブラックフルーテッドメガ」などをコレクションに加えるという、伝統を守りつつも新しい風を吹き込み、進化し続けるロイヤルコペンハーゲンを印象づけました。

究極の純白の美しさ「ホワイトパルメッテ」

ロイヤルコペンハーゲンと言えば、ホワイト×ロイヤルブルーが基調となっていますが、絵付けのされていない純白シリーズも存在します。それが「ホワイトパルメッテ」です。

高度な技術があってこそ作る出すことができるモチーフが美しく引き立ちます。ここから派生したのが2008年に登場した「ホワイトエレメンツ」です。ブルーのないロイヤルコペンハーゲンは、歴史はまだ浅いのですが、人気シリーズのひとつです。

植物図鑑がモチーフ「フローラダニカ」

世界一贅沢なディナーウェアとして知られている「フローラダニカ」。デンマークに自生する植物が納められた図鑑「フローラダニカ」をモチーフに、掲載されている2,600点の植物を磁器に絵付けするプロジェクトは、ロシアの女帝エカテリーナ2世への贈答品のためのプロジェクトでした。

女帝が亡くなったことで、一時中断されたプロジェクトですが、シリーズにこの名前を残し、今でも一枚一枚手描きにより制作が続いています。熟練のマスターペインターにより丹念に描かれた作品はまさに、芸術品です。

西洋アンティークの買取品目一覧


0120-777-064電話をかける
お問合せ

ロイヤルコペンハーゲン買取について

デンマークの陶磁器ブランドのロイヤルコペンハーゲン(ROYALCOPENHAGEN)は、日本の古伊万里染付にも影響を受けた手描き模様のデザインが特徴です。

現在は民間企業ですが、240年以上の歴史の中で王室が買い上げた期間もあり、「ロイヤル」という名称は一度王室のものとなった証でもあります。
格式高いコバルトブルーのハンドペイントは、ペアカップをはじめ、ディーププレートやボウルといった食器セットがギフトとして用いられることも多く、北欧デザイン好きのみにとどまらず多くの人に支持されているブランドといえます。

ロイヤルコペンハーゲンのポピュラーなシリーズは、ブルーフルーテッド 、ホワイトフルーテッド、プリンセス、シグネチャー、フローラなどです。
ブルーフルーテッドはロイヤルコペンハーゲンの祖であり、アイコン的なデザインです。シンプルで飽きのこないプレインのほか、メガ、ハーフレース、フルレースなどさまざまなパターンがあります。

ホワイトフルーテッドは白いエンボス加工のデザインで、ほかのシリーズのカップやソーサーと組み合わせて使いやすいデザインとしても知られています。同様のエンボス加工デザインとして、フラワーエンブレムというシリーズもあります。

ハーフレースのデザインを元に発展させたプリンセスや、ブランドのエンブレムをスタイリッシュに配置したシグネチャー、ロイヤルコペンハーゲンの栄光のはじまりとなったフローラ・ダニカからインスパイアされたフローラ、いずれも、モチーフを巧みに展開させた繊細で格式高いデザインばかりです。

ブルーフルーテッドとパルメット(シュロ)を合わせたデザインはブルーパロメットといい、インテリアに彩りを添える時計などがラインナップされています。
また、イヤープレートはインテリアにもぴったりで、1908年以来一度も欠けることなく発表されているため、コレクターも多いアイテムです。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料相談