荒川区の骨董品買取・絵画・掛軸の出張鑑定なら創業62年の福助へ

荒川区の骨董品・絵画・掛軸買取

荒川区のお客様の声(口コミ・評判)

残された骨董コレクションが高値で

亡くなった主人が趣味で集めていた日本画、油絵、掛軸、壺などの遺品が数多く残されており、今後どうするか子供たちと相談。鑑定・査定してもらおうということになり、荒川区南千住の自宅まで無料で来てもらえる福助さんに、出張買取を頼みました。

見て頂いた品物の中に、人間国宝に認定され井上萬二作の壺などがあったとのことで、大変驚きました。【70代女性】

安心して任せられる豊富な鑑定力と知識

父から相続してきた絵画(油絵・日本画)や掛軸、壺、仏像などの美術品があり、どのくらいの価値があるのか知りたくて、鑑定・査定をお願いしました。数が多いので運ぶことが出来ないので、荒川区の自宅まで無料で来てもらえる出張買取をお願いしました。

長年続いている専門買取業者というだけあって、丁寧なわかりやすい説明と、豊富な知識には驚きました。安心して任せられると思い、その場でいくつか買取をして頂きました。【男性50代】

荒川区の生前整理・遺品整理もお任せください。

生前整理・遺品整理もお任せください。

荒川区での骨董品の生前整理・遺品整理も福助へご依頼ください。

長年かけて集めて来たコレクションを断捨離で一度きれいにしたい、とお考えであれば「買取福助」にご連絡ください。お客様の『断捨離』のお手伝いをいたします。

荒川区の情報

東京23区の中央からやや北東に位置する荒川区では、人口は20万人を超えています。

江戸時代は農村エリアでしたが、明治時代から荒川の水を使うことを目的とした工場の建設が数多く進められ、一気に工業化したエリアです。

今でも、下町の風情溢れる雰囲気は当時のまま、その一方で、工業跡地となった場所を活用した大規模な再開発や、公園整備が行われています。

平成24年に開業した東京スカイツリーを都電沿線各所から見ることができるエリアとしても有名です。都内では唯一となる区立遊園地「あらかわ遊園地」があるのもこのエリアです。

2002年には、こちら日本で唯一の「ぬりえ専門」の美術館が開館しました。展示品だけではなく、ぬり絵体験コーナーも人気のスポットです。

« 1 2

2 / 2 ページ

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
Scroll Up