ティファニー ブルーボックス スクエアプレート

東京都文京区のお客様から、ティファニー ブルーボックス スクエアプレートをお買取りしました。

世界じゅうの女性のあこがれのジュエリーブランドといってもいいティファニー。1837年にアメリカで誕生して以来、一貫して優雅なジュエリーを作り続けてきたブランドです。現在ではロンドンやローマ、シドニー、東京などにショップを展開し、ティファニーの名前を知らない女性はいないというくらい、日本でも認知度と人気の高いラグジュアリ―ブランドです。

その人気ぶりは、ティファニーの名を冠したさまざまな言葉から見てとれます。鮮やかなスカイブルーをティファニーブルーと呼びますし、購入したジュエリーを収めるボックスはティファニーブルーボックスと呼ばれています。このボックスは、創業者のチャールズ・ルイス・ティファニーがティファニーを愛する顧客が幸せになれるよう、特別な包装箱を作りたいと思ったことから生まれました。
ティファニーブルーのボックスに白いリボンがかかっているのを見るだけで、幸せな気持ちになる女性が多いということでしょう。

そのティファニーブルーボックスと白いリボンがそのままモチーフになっているのがブルーボックス スクエアプレートです。
明るいスカイブルーのスクエアプレートは、まさしくブルーボックス。そこに掛けられた白いリボンは、あくまでもプレート上の食材の邪魔をしないようにあえて中央を避けて描かれています。
スイーツをのせても飾り皿として使用しても、気品のある空間を作る優雅なプレートです。

ブランド食器