ロイヤルコペンハーゲン・ホワイトプレイン皿

東京都目黒区柿の木坂のお客様から、ロイヤルコペンハーゲン・ホワイトプレイン・オーブンラウンド591をお買取させて頂きました。

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)は1775年の創業以来、世界中で愛されてきた陶磁器ブランドです。

社名の“ロイヤル”は、デンマーク王室御用達の歴史からとられたもので、創業当初よりデンマーク国王のクリスチャン7世とユリアナ・マリア王太后の多大な援助があり、一時は王立デンマーク磁器製陶所に変わりました。ユリアナ・マリア王太后がマイセンより陶器技術者を集めて技術革新に努めたためです。

現在ではふたたび民間企業にもどりましたが、民間に戻る際、デンマーク王室から“ロイヤル”の称号は社名に残したままにするという条件が付いたほど、王室との深いかかわりを保っています。

こちらのお品物はサイズが11センチ×11センチ、高さ3.8センチ。非常に使いやすい大きさで、本来はオーブン料理に使う食器ですが、かわいらしいサイズ感からキャンディ入れや小物入れとしても人気の高い品物です。

また、ロイヤルコペンハーゲンならではの透き通った白さが特徴で、おなじみの王冠とロゴ、三本の波型ラインが上品さをかもしだします。ちなみに王冠はデンマーク王室御用達のしるしで、3本の波線はデンマーク国土の周囲にある3つの海峡を表しています。

オーブンラウンド591に限らず、ロイヤルコペンハーゲンのお品はどれも需要が高いものです。買取を希望される方は、ぜひご連絡ください。

ブランド食器ウェッジウッド