クリスチャンディオール ミリラフォーレ C&S プレート

東京都目黒区のお客様から、クリスチャンディオール ミリラフォーレ C&S プレートをお買取りしました。

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)は、ファッションの中心地、フランスでつねに最先端をゆくラグジュアリーブランドです。流行を作るブランドとも言われ、シャネルなどと並び、ファッション界でもっとも影響力の高いメゾンと言われています。

創業者のディオールは、フランスのノルマンディー地方の生まれで、1946年にみずからのブランドを立ち上げたのち、翌年にはもうパリコレにデビューしたという才能の持ち主でした。当時の重厚かつ豪華な女性ファッションから、ニュールックと呼ばれた軽快なスタイルに大胆な方向転換をし、ほっそりしたウェストや流れるようなスカートは世界中を席巻しました。
現在でもフランスらしい上品さとちょっとした遊び心を加えたファッションテイストにはファンが多く、歌手のマドンナや女優のニコール・キッドマンなどがディオールを好んで身に着けています。

そのセンスの良さはファッションにとどまらず、ジュエリーやコスメにも事業を展開。また今回のお品物のように、華やかなテーブルウェアも手掛けています。
こちらは、可憐なスズランをモチーフにしたテーブルウェア、ミリ・ラ・フォーレ(Milly-la-Forêt”)のシリーズです。ディオールの愛した庭園からインスピレーションを得て、白地にグリーンの葉、さわやかなスズランの花でパリの初夏を思わせるお品です。

ブランド食器