中野区の骨董品買取・絵画・掛軸の出張鑑定なら創業62年の福助へ

中野区の骨董品・絵画・掛軸買取

中野区で骨董品・絵画・掛軸買取をご利用頂いたお客様の口コミ・評判

ビスクドールを買取してくれました

実家を建て替えするため、荷物整理を手伝っていたら、昔趣味で集めていたアンティークビスクドールなどの人形がいくつか出てきました。

今後部屋に飾ることもないし、どうしょうと思っていたところ、ネットで人形や昔のおもちゃなども買取してくれるというので、今回お願いしました。部屋も片付き、思っていたより、高値で買取っていただけたので、嬉しかったです。【40代女性】

美術品をまとめて査定・買取してくれました。

生前整理をきっかけに、夫婦の趣味で集めていた日本画・洋画を整理することに決めました。依頼するなら、やはり歴史のある専門買取業者が安心だと思い、買取福助に無料出張を依頼しました。

丁寧な対応と豊富な知識をもつ、熟練の鑑定士による査定で買取金額にも納得。ついでに絵画の他にも骨董品などの査定もお願いしました。いろんな品物をまとめて査定・買取していただけましたので、とっても助かりました。【70代夫婦】

手軽なLINE査定で

買取をお願いする前に、油絵・日本画などの絵画や壺、掛軸(書画)の簡単な査定を知りたくて、最初はLINE査定にトライしてみました。

鑑定して欲しい品物の全体写真や付属品、サインなど、詳細な写真を送るだけで、鑑定士が査定金額を教えてくれます。手元に残しておきたい作品と売る作品の判断ができて、とても便利です。

その後は、自宅がある中野区まで無料出張して頂き、正式な鑑定・査定をしてもらいました。査定では、作品の保存状態や付属品なども大きく影響するということでした。LINE査定より、実際見てもらった査定価格のほうが高く買取して頂けました。嬉しかったです。【60代女性】

コレクションで集めた骨董品が高価買取に

趣味で集めている絵画(油絵・日本画)、掛軸(書画)、仏像などの骨董品の中に、同じようなものがテレビで紹介されていたので、とりあえず鑑定と査定をお願いしようと思いました。

問い合わせてみたら査定は無料で、中野区なら、無料で出張買取をしてくれるとのこと。丁寧な鑑定で、説明もわかりやすかったので、査定価格も納得でした。【70代男性】

中野区の情報

東京23区の西武に位置する中野区は、人口約31万人を超えるエリアです。地名の由来は、「武蔵野の真ん中にある郷」という意味があると言われています。

中野区内には、「山﨑記念中野区立歴史民俗資料館」があり、今では見ることができない宝仙寺三重塔を復元した模型、昭和に使用していた旧家の台所などの実物を展示してあり、中野区の人々の暮らしの歴史をしっかりと知ることができます。

1989年に「山﨑記念中野区立歴史民俗資料館」として開設されたこちらの資料館は、1984年に名誉都民である山﨑喜作氏によって、「資料館用地として役立てて欲しい」と2600平方メートルの土地を寄付されたことがきっかけで、郷土の文化資産を保存し、展示していくために開設されたという歴史があります。

写真、イメージ画、ジオラマなどにより、原始〜現代までの中野区の歴史について、風土と人々の暮らしを分かりやすく再現しています。

また、毎月第1日曜日には、新井薬師境内にて「新井薬師アンティーク・フェア」が開催されています。こちらの骨董市は、乃木神社骨董市と並んで、関東で最も歴史のある骨董市として有名です。

約60のお店が出店し、古伊万里を中心とした唐津、李朝の陶磁器、古布や時代着物などが溢れんばかりに並びます。骨董好きなら一度は行ってみたい歴史ある骨董市です。

« 1 2

2 / 2 ページ

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
Scroll Up