ロイヤルドルトン・ブランブリーヘッジ・ティーセット

渋谷区代々木でロイヤルドルトン・ブランブリーヘッジ・ティーセットをお買取りしました。

ロイヤルドルトンは、イギリスでも最大級の陶磁器メーカーです。創業は1815年で、ジョン・ドルトンとジョン・ワットの共同出資でロンドンでストーンウェアを作る会社として立ち上げました。その後、2代目のヘンリー・ドルトンの時に蒸気機関を導入。生産効率が高まり、排水設備や衛生用品の製品化で大きく業務を拡大しました。

1877年からはボーンチャイナを導入。美しいテーブルウェアを生み出すことによって世界的にも高く評価されるようになりました。1887年に陶磁器界初のナイトの称号を受け、1901年にはエドワード7世からロイヤルの称号を与えられました。以後、イギリスが誇るハイクオリティの陶磁器を今も作り続けています。

今回のお品物は、イギリスのお話「ブランブリーヘッジ」をモチーフにしたティーセットです。「ブランブリーヘッジ」は、自然豊かなイギリスの田園地帯でかわいい野ネズミたちが活躍する物語です。小川や草原、野ばらの生垣などと愛らしい野ネズミたちの姿が描かれたこのシリーズは、現在すでに廃番になっているため手に入りにくい。
また都会的でスタイリッシュなロイヤルドルトンのデザインの中では、ブランブリーヘッジのような牧歌的なシリーズは貴重なお品物です。

ブランド食器