豊島区の骨董品買取・絵画・掛軸の出張鑑定なら創業62年の福助へ

豊島区の骨董品・絵画・掛軸買取

豊島区で骨董品買取をご利用頂いたお客様の口コミ・評判

思わぬ骨董品の数々が高価買取に

実家の納屋や物置の整理をしていたら、大量の陶器や書画、仏像、勲章など、さまざまな骨董品が出てきました。保存状態が良いとは言えませんが、このまま放置しておくわけにもいかず、骨董品の価値もわかりませんので、どうしようかと悩んでいました。

家族で話し合い、買取をすることに決めました。歴史ある骨董品の買取專門店なら、安心だということで、実家がある豊島区まで無料出張を依頼しました。数も多く、保存状態も悪いので、あまり期待はしておりませんでしたが、思っていたより高額に買取して頂いたので、大変驚きました。【70代男性】

欲しい絵画があったので

どうしても新しい絵画が欲しくなり、コレクションの一部を買取することに決めました。自宅がある豊島区まで無料出張買取をして頂き、即現金に。凄く欲しかった絵を早急に購入することができました。【40代女性】

豊島区で骨董品の生前整理・遺品整理もお任せください。

生前整理・遺品整理もお任せください。

豊島区での骨董品の生前整理・遺品整理も「買取福助」へご依頼ください。

これまでに集めた大量のコレクションの処分や整理など、引越やリフォームなどの機会に『断捨離』を検討中であれば、「買取福助」がお手伝いいたします。

生前整理だけでなく、遺品整理で見つかった価値の分からない骨董品や美術品の鑑定・買取のご相談もお待ちしています。

福助は故人の想いを大切にいたします。もちろんお品物を受け継いだお客様のお気持ちも大切にいたします。安心して「買取福助」をご利用ください。

豊島区の情報

豊島区の人口は28万人、東京23区の西北部に位置するエリアです。

毎月第4日曜日には、鬼子母神堂境内で「鬼子母神堂骨董市」が開催されます。区の伝統工芸品に指定されている江戸更紗の発祥は約3000年前のインド。

その後、技術が海を渡り日本にやってきたのです。その特徴は木綿に染められたカラフルな5色の染め模様です。エンジ、藍、緑、黄、茶がエキゾチックな雰囲気を醸し出しています。

また、画家・熊谷守一の作品を展示している「熊谷守一美術館」も1985年に設立され、美術にも造詣の深いエリアです。

油絵を中心に、掛軸、絵付けをした器、書、墨絵などが展示されている美術館です。立教大学、学習院大学、東京音楽大学などをはじめとし、たくさんの大学が集まるエリアでもあります。

雑司ヶ谷霊園には、夏目漱石、竹久夢二といった多くの著名人が眠り、染井霊園に岡倉天心、高村光太郎といった幕末・明治時代に活躍した著名人が眠っています。

« 1 2

2 / 2 ページ

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
Scroll Up