京都府の骨董品買取は福助へ

京都府内で骨董品買取なら、福助にお任せください。

京都といえば、清水寺や上賀茂神社をはじめとした世界文化遺産が数多く存在する県。歴史的にも価値のある古い建物が現在も多く残っており、多くの観光客で賑わっています。

街全体に古いものが残っている地域だからこそ、ご自宅に歴史上の偉人に縁のある品や骨董品が眠っていることも。京都で家財整理や生前整理、遺品整理などをされる方は、貴重な品物が残っている可能性を考えた業者選びが必要です。ご自身で見極めが難しいと感じる方は、ご自宅への出張買取を選ぶのもいいですね。

京都府の骨董品買取実績

京都府で骨董品を高く売る方法

骨董や古美術品、アンティーク着物などを高く売却するには、
買取実績の多い業者を選ぶのがポイントです。

高く売る方法

骨董品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
骨董品の見極めは、価値を理解していない人には難しいもの。見るからに価値のあるものならばわかるかもしれませんが、高価なものほど見た目では判断できないことがあります。

目利きの鑑定士がいる業者を利用することで、価値を正しく査定することができるため、適正な価格での買取が可能です。また、日々変動する買取相場をきちんと反映した見積りを提示できます。

大切なコレクションですから、納得の価格で売却しましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
鑑定士に鑑定してもらう際には、骨董品がしまわれていた箱や付属書類なども一緒に査定してもらいましょう。ボロボロになっていたり、汚れていたりするからと、コレクションのみ査定に出す方がいますが、これはもったいないこと。

外装があることで査定額が上がることもありますし、コレクションが本物かどうか判断する真贋鑑定に、箱書きや落款、作家のサインなどが必要になることもあります。箱などは捨てずにとっておきましょう。


評判の良い骨董品買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
骨董品の査定額は買取店によって異なります。これはどの分野の骨董品に特化しているかによって変わってくるからです。例えば、茶道具を得意としている業者なら茶道具の査定額は高くなるというカラクリ。

まずはインターネットなどで評判のいい業者をピックアップし、それぞれに見積査定を頼んでみることをおすすめします。査定額を比べたうえで売却先を決定するとお得です。売却物が多い場合には出張査定の利用もいいですね。


信頼できる骨董品買取業者の選び方

信頼できる骨董品買取業者は、
ホームページの買取実績を確認することで見極めることができます。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
骨董品の鑑定や査定を依頼する際には、無料で査定してくれる業者を選ぶようにしましょう。骨董品や古美術品の買取に慣れている業者で査定料がかかることはほとんどありません。出張買取の場合に交通費の実費を請求されることはありますが、基本的には見積もり後に売却をしなくても無料です。

中には、査定後に高額な鑑定料や出張費用を請求してくる悪質な業者も存在します。事前に査定に費用がかからないことを確認しておきましょう。


骨董品の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
骨董品の買取実績が豊富な業者のほうが、知識も経験も多くて安心です。経験の少ない業者を選んでしまうと適切な査定額を提示できず、希少価値のあるものが安く買い叩かれてしまう可能性もあります。

買取実績の豊富さは、ホームページ上で買取実績を公開しているかどうかをチェックするといいでしょう。公開されている情報から買取金額の目安がわかることもあり、売却するかどうかの判断にも使えます。


京都府のお客様の骨董品買取体験談

A様 掛け軸のお買取り

福助
福助
『どんなものを査定依頼されましたか?』
A様
A様
掛け軸が多数出てきたので査定を依頼しました。掛け軸の価値がよくわからなかったので「どのくらいの価値なんだろう?」という軽い気持ちでした。

福助
福助
『いつ頃、どうやって入手されたものですか?購入金額もわかればお願いします』

A様
A様
もともとは父のコレクションで、遺品整理で見つけたものです。そのため、入手時期や購入金額もわかりません。

福助
福助
『なぜ、このお品を今回、買取に出されましたか?』

A様
A様
遺品整理するまでは存在も知らなかったもの。価値のわからない私よりも、好きな方の手に渡ってほしかったからです。

福助
福助
『今回のお買取りには満足されましたか?』

A様
A様
査定の際、掛け軸の作られた時期や価値について詳しく説明してくださり、知識のない私にもわかりやすかったです。査定額についても満足しています。

B様 「今泉今右衛門」の皿をお買取り

福助
福助
『どんなものを査定依頼されましたか?』

B様
B様
祖母が大切にしていた着物を査定に出しました。本当に大事にしていたので、価値があるのだろうと思ったので。

福助
福助
『いつ頃、どうやって入手されたものですか?購入金額もわかればお願いします』

B様
B様
祖母が亡くなって遺品整理をしたので出しました。どのくらいの価値があるのか知りたかったのもあります。

福助
福助
『なぜ、このお品を今回、買取に出されましたか?』

B様
B様
遺品整理です。価値がわからない人より、欲しい人に持ってほしいと思いました。

福助
福助
『今回のお買取りには満足されましたか?』

B様
B様
着物が京友禅のものであると教えていただき、処分しなくてよかったと感じました。本当にありがとうございます。
査定無料査定無料
0120-777-064

お問合せ

フリーダイヤル LINE査定 無料相談