三鷹市の骨董品買取なら東京の福助へ

三鷹市の骨董品買取

買取福助では、三鷹市の骨董品(アンティーク)、古美術品、美術品、古道具の買取をおこなっています。

生前整理、お引っ越しの片づけ、ご実家の整理、故人の遺品整理などで骨董品の扱いに困っている方は、ぜひお問い合わせください。

作家名不明の掛軸、来歴の分からない陶磁器なども、創業から実績とノウハウを積み上げてきた骨董品買取の専門業者買取福助が査定・買取いたします。

査定無料査定無料
0120-777-064

お問合せ

三鷹市の骨董品買取実績

三鷹市の骨董品買取 出張対応地域

三鷹市の骨董品買取はお任せください

  • 井口
  • 井の頭
  • 大沢
  • 上連雀
  • 北野
  • 下連雀
  • 新川
  • 深大寺
  • 中原
  • 野崎
  • 牟礼

下記の駅、沿線周辺もお伺いいたします

  • JR中央線
  • JR総武線
  • 京王井の頭線
  • 三鷹
  • 井の頭公園
  • 三鷹台

三鷹市で骨董品を高く売る方法

それでは、三鷹市で骨董品を高く売る方法についてご紹介します。
買取を依頼する前にぜひチェックしてください。

高く売る方法

骨董品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
世の中のものには大抵定価があります。しかし、骨董品には明確な相場もありません。

骨董品は、希少性やコレクターの有無、トレンドによって変動します。研究によって作家が再評価され、いきなり価格が高騰することも決して珍しくはありません。

一方、贋作やコピー品はどれだけ精巧でも、そして保存状態がよくても、残念ながらあまり価値がありません。また、破損・褪色によって価値が下がってしまうこともあります。

骨董品を見極められる目利きでなければ、その価値を正確に推し量ることはできないのです。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
骨董品の価値は品物だけでなく、作者の落款が入った共箱、但し書き、作品に添えられた手紙にもあります。

骨董品は作品の来歴、作家名が分かって初めて価値が出るといっても過言ではありません。作家名不明の作品の場合、落款や手紙(覚書)は、鑑定する際の重要な手がかりになります。

なるべく、共箱などの付属品は作品と一緒に査定に出すようにしてください。


評判の良い骨董品買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
骨董品の査定額は業者によって変動します。価格差が生じる理由は、2つあります。

1つは美術業界、骨董界隈のトレンド。流行やコレクターによって需要と供給のバランスが変動し、価格も変わります。

もう1つは、買取業者がそれぞれもっている販路。買取業者のもっている販路は海外、コレクター、別の骨董買取店など多岐に渡り得意とする場所もそれぞれ違います。複数の買取業者に査定を依頼すると査定額が異なってくるのは、このためです。

サイトの口コミをチェックして複数の買取業者を選び、見積もりを依頼してみるとその違いが分かります。

対応や目利きのレベルを参考にする意味でも、複数業者にあたってみるのがよいでしょう。


信頼できる骨董品買取業者の選び方

では次に、見積もりを依頼する買取業者を選ぶポイントについてみていきましょう。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
査定料は業者によって異なります。

無料のところもあれば、鑑定料、出張料を一律で定めているところもあります。出張範囲や鑑定する品物に応じて料金を変えている業者もいます。

交通費分を経費として計上する業者は悪質ではありませんが、なかには法外な鑑定料を請求してくる買取店もあります。

悪質業者を避けるためには、問い合わせの際に査定に関して費用がかかるかかからないか、費用がかかる場合はどのようなケースなのか、費用の概算をきいておく必要があります。

そこで明確な回答ができない業者は避けるべきでしょう。


骨董品の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう

福助
福助
骨董品を正しく査定するためには、国内外の歴史について、また時代時代のスタイルや作品について豊富な知識をもっていなければなりません。

また、巧妙につくられた模倣品を見抜くためには、真贋を見極める経験を積むしか方法がありません。査定依頼を検討している業者に知識や経験、そして査定のスキルがそなわっているかどうかは、買取実績の有無を見れば分かります。

たくさんの買取実績をホームページやブログに掲載している業者は、それだけ経験と審美眼を養っているとみてよいのではないでしょうか。


骨董品買取体験談(三鷹市)

A様 浮世絵のコレクションを買取

福助
福助
浮世絵のコレクション、素晴らしいものですね。お預けいただきありがとうございます。

A様
A様
祖父母が共通の趣味として骨董市などを巡り、長年収集していたものです。二人とも教員、講師として美術を教えていて授業でも見せていたそうです。総額で500万円ほどときいています。

福助
福助
数が多かったので、なかには破損しているものもありましたが、これだけまとまったコレクションなので、あまり問題にはなりません。希少なものも多く、買取額をアップさせていただきました。

B様 版画を買取

福助
福助
こちらの版画はいつ頃お買い求めだったのでしょうか?

B様
B様
祖父の退職祝いに、当時若かった父がデパートの展示会で購入したと言っていました。30万円くらいだったようです。

福助
福助
状態がよく、ファンの多い作家によるものですので需要は高いです。ご売却いただき、どうもありがとうございます。


査定無料査定無料
0120-777-064

お問合せ

フリーダイヤル LINE査定 無料相談