品川区の骨董品買取なら福助へ

品川区の骨董品買取
品川区の骨董品買取

品川区の骨董品買取・査定は出張費無料の『買取福助』へ

品川区内で見つかった古いモノ、ひょっとして『お宝かも?』しれません。
価値の分からない骨董品は信頼できるプロに相談して鑑定してもらいましょう。
五反田・小山・武蔵小山・大崎・東五反田・旗の台・大井町・戸越など品川区全域は、最短30分以内でご自宅へお伺いします。

  • 昭和30年に創業して以来、多くの骨董品を買取した実績
  • 鑑定歴20年以上を誇るベテラン鑑定士の査定
  • 品川区は無料出張対応エリアのため、最短30分で訪問可能

お問い合わせ・ご相談は無料です。「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。
「買取福助」は、品川区の骨董品買取に関するどんな些細なお悩みにも、丁寧にわかりやすくお答えいたします。

品川区の骨董品買取事例

品川区でお買取した骨董品の買取事例です。

品川区の骨董品買取 出張対応地域

東京都品川区
経費を削減してお客様に還元するため、出張買取対応可能地域は店舗近郊の品川区など店舗近郊に限定しています。

少しでも『骨董品かも?』と思えるものがあるなら、ゴミとして捨てる前に、信頼できるプロに相談して鑑定してもらいましょう。一目見ただけではその価値が分からないものでも、プロの眼から見れば「価値あるもの」になる場合もございます。

「買取福助」は深い知識と豊かな経験で価値ある品物を見落とすことはございません。
これまでに集めた大量のコレクションの処分や整理など『断捨離』のお手伝いなら福助にお任せください。

品川区の骨董品買取はお任せください

  • 北品川
  • 西品川
  • 東品川
  • 広町
  • 南品川
  • 大井
  • 勝島
  • 西大井
  • 東大井
  • 南大井
  • 大崎
  • 上大崎
  • 西五反田
  • 東五反田
  • 荏原
  • 小山
  • 小山台
  • 戸越
  • 中延
  • 西中延
  • 旗の台
  • 東中延
  • 平塚
  • 二葉
  • 豊町
  • 東八潮
  • 八潮

下記の駅、沿線周辺もお伺いいたします

  • JR山手線
  • JR京浜東北線
  • JR横須賀線
  • JR埼京線
  • JR湘南新宿ライン
  • 東京メトロ南北線
  • 都営浅草線
  • 都営三田線
  • 京急本線
  • 東京モノレール
  • 東急目黒線
  • 東急大井町線
  • 東急池上線
  • 東京臨海高速鉄道りんかい線
  • 青物横丁
  • 荏原町
  • 荏原中延
  • 大井町
  • 大井競馬場前
  • 大崎
  • 大崎広小路
  • 大森海岸
  • 北品川
  • 五反田
  • 鮫洲
  • 品川シーサイド
  • 下神明
  • 新馬場
  • 立会川
  • 天王洲アイル
  • 戸越
  • 戸越銀座
  • 戸越公園
  • 中延
  • 西小山
  • 旗の台
  • 不動前
  • 武蔵小山
  • 目黒

品川区で骨董品を高く売る方法

品川区で骨董品を高く売るには、
作品の本当の価値がわかる鑑定士がいる買取業者に依頼することです。

高く売る方法

骨董品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
長いあいだかけて集めたコレクションを売却する時には、目利きの鑑定士のいる買取専門店にを探しましょう。

最近はリサイクル業者でも古美術品を売却できますが、アンティークや骨董の知識がない人が査定をすると、希少価値のある作品でも有名作家の茶道具でも見積りが安くなります。

美術の世界は奥深く、経験豊富な鑑定士でなければ相場にあった適正価格を提示するのは難しいのです。損をしないためにも、目利きに鑑定を依頼しましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
熱心なコレクターなら、骨董品と一緒に「付属品」を保管してあるはずです。骨董の世界における付属品とは、骨董品の収納箱や鑑定書などのこと。

とくに作家が箱のふたに署名・捺印をした「共箱(ともばこ)」は作品の真贋を証明するものです。

「箱書き付きの共箱」があるかどうかで、査定額に10倍近くの差がでることもあります。
引越しや家財整理・生前整理の時には、箱や付属品を捨てないようにしましょう。


評判の良い骨董品買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
アート作品を売却する時には、いくつかのギャラリーに相談するでしょう。骨董品の買取でも複数の買取店から見積りをとるのが基本です。

骨董品の買取では複数の店から見積りを集めて、比較することで適正価格がわかります。

複数の業者から見積りを取るのは悪いことではありませんし、反対に、他店との比較を


信頼できる骨董品買取業者の選び方

信頼できる骨董品買取業者とは、
査定に余計なお金を請求せずこれまでに多数の骨董品を買取している店です。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
骨董品の買取業者がおこなう鑑定・査定は、基本的に無料です。良心的な買取店は、査定後にお客さまが売却をとりやめても、鑑定料・出張費をいただくことはありません。

遺品整理や引越しの家財整理で大量に売却したいという場合は、メールやLINEの査定を利用しましょう。もちろん、ほとんどの業者はメール・LINE査定も無料です。

査定は見積り額を提示するためのものであって、金額に納得できなければ売却する必要はありません。


骨董品の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
適正な価格で古美術品・アンティーク品を売却したいなら、所有する作品と同じジャンルの品を多数買取している業者を探すことです。

買取業者にはそれぞれ「強いジャンル」があり、中国美術なら中国専門の業者に、茶道具なら専門の買取り業者に査定依頼することで、正しい価値がわかります。

大切なコレクションほど、実績豊富な店にまかせること。特定の作家やジャンルを多く扱っている業者に査定・鑑定してもらいましょう。


品川区で骨董品をお売りいただいたお客様の口コミ・評判

画像
品川区 50代女性

茶道具が、まさかの高値に

以前、お茶の先生をしていた母の茶道具(茶碗、棗、茶入れ、水差など)の買取をお願いしました。私自身は茶道具に関する知識がないため、手入れをすることなく、そのまま箱に入れた状態にしておりました。書付のある道具が多くあったようで、他の骨董品とまとめて高値で買取していただけました。

画像
品川区 70代男性

鑑定力の凄さと豊富な知識に圧巻

先日、部屋や物置を大掃除していたときに、昔購入した書画・骨董品などが出てきました。現在がどのくらいの価値があるのか知りたくて鑑定・査定を頼もうと思い、いろいろとネットで探してみました。
せっかくなので、多くの骨董品や美術品の高価買取をした実績がある買取専門店にしようと考えていたところ、福助を見つけました。自宅が品川区西大井なので、無料出張をしてくれるというのも魅力でした。それぞれの品物に対してわからない点を聞くと、きちんと対応して頂けたので、査定額も納得でした。

骨董品買取体験談(品川区)

A様 中国美術・象牙の香炉を買取

福助
福助
どんなものを査定依頼されましたか?

A様
A様
象牙の香炉のです。年代物ですが使っておらず、少しでも見積りが高ければいいと思って査定を頼みました。

福助
福助
いつ頃、どうやって入手されたものですか?購入金額もわかればお願いします

A様
A様
20年前に中国で購入したものです。当時の金額で14万ほど。細工がキレイで、いい記念になると思いました。

福助
福助
なぜ、このお品を今回、買取に出されましたか?

A様
A様
まったく使わないからです。箱に入れて保管したままでもったいなく、コレクターや美術好きな方に買ってほしくて、売却を決めました。

福助
福助
今回のお買取りには満足されましたか?

A様
A様
買取価格は予想以上。鑑定の結果、本物の象牙だったのでうれしかったですね。

B様 朝倉文夫のブロンズ像を買取

福助
福助
どんなものを査定依頼されましたか?

B様
B様
朝倉文夫のブロンズ像です。犬の置物で、座っている様子がかわいいもの。なくなった父のアートコレクションの一つでした。

福助
福助
いつ頃、どうやって入手されたものですか?購入金額もわかればお願いします

B様
B様
朝倉文夫の存命中に買ったと聞いたので、60年前くらいでしょう。美術商から、当時で5万円ほどだったと聞いています。

福助
福助
なぜ、このお品を今回、買取に出されましたか?

B様
B様
実家解体のための家財整理・遺品整理です。骨董品が山ほど出てきて、出張買取を頼みました。

福助
福助
今回のお買取りには満足されましたか?

B様
B様
有名作家の作品で価値がある、とこちらで推測していた額と査定額がほぼ同額。信頼できる買取業者だと思いました。
査定無料査定無料
0120-777-064

お問合せ

品川区について

品川区の近隣地図
品川区は、江戸時代には、東海道の宿場町として栄えていました。現在も、北品川駅から青物横町辺りの旧東海道には、下町の情緒豊かな街並みや寺社仏閣などが残されており、区内には、原美術館や品川区立品川歴史館などの美術館もあり、骨董・美術品にゆかりの深い地域。
その一方で、市街地再開発によってできた、ショッピングセンターやオフィスビルの複合施設「品川シーサイドフォレスト」や、東京湾ウォーターフロント「天王洲アイル」があり、新しい品川の景観を生んでいます。 天王洲アイルには、レストラン・カフェや天王洲銀河劇場をはじめとするアートギャラリーなどがあり、多くの人が訪れています。まさに、品川区は「古い歴史・伝統」を大切にしながらも、新たなる「先進性」の2つの特色を併せ持っている地域だといえます。品川区内での骨董・古美術買取は福助にご相談ください。
フリーダイヤル LINE査定 無料相談