絵画買取店の選び方|絵画買取・鑑定なら創業62年の実績【福助】へ

絵画買取店の選び方

絵画を高く売るために、買取店はこう選ぼう!

押し入れや倉庫に眠っている絵画は、愛着も飾る予定もないなら買取に出したほうがお得です。思いがけない臨時収入になります。

しかし絵画の査定額は基準が明確ではないので、鑑定士や買取店によって差があります。お店が違うだけで、買取額が一桁違ってしまう場合だってあるのです。
そこで、少しでも高く買取ってもらうために、買取店の選び方をまとめてみました。

絵画の買取は専門店に頼もう!

今は買取店がたくさん営業しています。街を歩けば、全国チェーンの買取店をよく見かけますから、絵画も簡単に買取ってもらえそうです。

しかし、絵画の場合は、このような総合買取業者はあまりおすすめできません。
なぜなら総合買取業者で鑑定をするスタッフは、経験が少ない場合が考えられるからです。
美術品や絵画は専門性が高いモノで、鑑定には知識と経験が必要です。しかもジャンルも幅広いので、専門の鑑定士ですらすべての絵画を完全に見定められる人は少ないでしょう。

しかし総合買取業者の場合は雑貨、日用品、洋服、ブランド物、貴金属などさまざまなものを数人のスタッフで買取しています。だからどんなに真面目に勉強していても、知識も経験もどうしても浅く広くなってしまうのです。
それでは、専門性が高い絵画の本当の価値は見極められません。

もちろん総合買取店のスタッフは日々勉強と経験を積み上げています。専門の鑑定士がいるお店もあります。しかし、チェーン店すべての店舗が同じ鑑定力を持っているスタッフを揃えているわけではないのです。
だからこそ絵画の鑑定は、絵画や美術品を専門に扱っている買取店にするべきといえます。

買取専門店の業績と経営年数に注目する

買取店は、買取ったモノを転売することで利益としますが、絵画ははっきりと相場が決まっているわけではないので、仕入れも販売も一般の商品よりも大変難しいものです。

逆に言えば、その難しい絵画買取の商売を長い間続けていること。その間、多くの人に利用されていることそのものが、その買取店の鑑定眼と転売力を証明していることになります。

また、高く販売できる店は、買取額も高い傾向があります。
口コミや買取実績を探してみましょう。また、何年買取店として経営しているのか、調べてみましょう。
老舗と呼ばれているような、長い経営年数と実績をもった買取店は、鑑定も査定額も確かなのです。

絵画を買取りに出すなら、老舗の専門買取店を選ぼう

絵画の鑑定には、知識と経験が豊富な専門鑑定士の力が必須となり、絵画を売るには、年月をかけて積み上げた美術品の販売ルートと情報が必要です。
この2点を兼ね備えていないと、絵画を高額取引はできません。

だからこそ、業績と経営年数がある老舗の専門買取店が、もっとも絵画を高く買取ってくれる可能性があるのです。
もしお持ちの絵画を買取りに出すなら、事前に買取店を調べて選びましょう。

絵画買取TOPページへ戻る

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

店舗情報

フリーダイヤル:0120-777-064
営業時間:11時~18時
定休日:日曜・水曜
 
買取福助 大岡山店
買取福助 大岡山店
〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
電話:03-6425-9735
 
買取福助 銀座店
買取福助 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 銀楽ビル5階

Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリー
ダイヤル