日本画買取

日本画買取

日本画買取・鑑定なら福助にお任せください。有名古美術店で修行した熟練の鑑定士が査定を行い、高価買取いたします。

LINEやメールでの簡易査定の他、店舗買取や無料出張買取(港区・渋谷区・大田区・目黒区・品川区・世田谷区など東京都内一部限定)にも対応しています。

日本画を売りたいお客様、
こんなお悩み
ございませんか?

  • 価値の分からない古い日本画を鑑定してほしい
  • 故人が大切にしていた額縁入りの日本画を買い取ってほしい
  • 日本画を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
「買取福助」が解決いたします!

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

日本画買取実績・価格相場

  • 武者小路実篤の日本画
    世田谷区の日本画買取実績
    武者小路実篤/紙本軸装
    20,000
  • 松野泰風の日本画
    大田区の日本画買取実績
    松野泰風/紙本彩色色紙
    5,000
  • 竹久夢二・額装日本画
    東京都渋谷区の日本画買取実績
    竹久夢二/絹本彩色額装
    15,000
  • 前本利彦の日本画
    港区の日本画買取実績
    前本利彦/絹本額装「牡丹と白猫」
    63,000
  • のむら静六の日本画
    品川区の日本画買取実績
    のむら静六/紙本彩色・軸装
    10,000
  • 小川芋銭の日本画
    目黒区の日本画買取実績
    小川芋銭/紙本軸装
    24,000

買取実績一覧はこちら

日本画買取で福助がお客様に選ばれる「6つのポイント」

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント

  1. 日本画の高価買取!

    高価買取!

    国内大手オークション会社顧問を勤める日本画買取に精通したスタッフが市場調査を徹底して行い、価格相場を把握しているため高価買取が可能です。

  2. 鑑定力に自信あり!

    鑑定力に自信あり!

    骨董の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の鑑定士が、日本画を誠実に鑑定いたします。

  3. 63年の実績!

    63年の実績!

    昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた63年続く信頼の実績で確かな鑑定を行います。

  4. 査定料・出張費無料!

    査定料・出張費無料!

    日本画の査定はもちろん無料!
    お客様のご都合に合わせて、ご自宅までお伺い致します。東京都心・城南六区は無料で出張!

  5. 便利な駅チカ!

    便利な駅チカ!

    東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカで便利!

  6. 現金買取

    現金買取

    高額商品でも、買取価格にご満足いただけましたら、その場で現金買取させていただきます。

日本画を高く売るなら鑑定力のある専門店がおすすめ

お客様の大切なお品物は
私たちが鑑定します。

鑑定士のご紹介はこちら

鑑定歴20年以上、大手オークション会社顧問を務めるベテラン鑑定士がお客様の日本画を誠実に査定いたします。

日本画の中には、作家名が分かりにくいものや、古く汚れた感じの作品がありますが、有名画家の作品である可能性もあるので、自己判断せずに気軽に鑑定を受けましょう。

高価買取できる理由

日本画買取・査定方法

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

買取の流れ

3STEPでカンタン!

1

鑑定をする鑑定士

鑑定

鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

2

お見積もりをご提出する鑑定士

お見積り

『古い品物の価値を知りたい…』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

3

買取成立・お支払い

買取成立・お支払い

査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

日本画の出張買取は簡単4ステップ

日本画を処分したいけれど、重くて持ち運びが大変!
そんな方には、「日本画の出張買取」サービスがおすすめです。

出張買取出張買取

東京都内の出張買取地域

港区 品川区 目黒区 大田区 世田谷区 渋谷区

買取強化中の日本画家一覧

その他の有名美術家一覧はこちら

日本画買取について

日本画は、明治時代に国内へと流入してきた西洋画と区別するために、名称や様式が確立されました。岩絵具や和紙、絵絹といった日本の伝統的な材料や技法を用いて描いた彩色画や水墨画、版画をさします。明治期に東京帝国大学(現在の東京大学)で哲学などを教えていた米国人のフェノロサは、日本画について写真のように写実的なものを追わず、陰影がなく、輪郭線のついているもの色調が淡く簡潔な表現であるというように、その特徴を述べていたといわれています。フェノロサの通訳兼助手だった岡倉天心は、フェノロサが日本の絵画を高く評価したことに感銘を受け、東京美術学校(現在の東京藝術大学)を開きました。フェノロサの理念を色濃く反映させるためか、当初は西洋画を学ぶ科はなく橋本雅邦ら日本画家のみを教師として招いていました。ちなみに、この第一期生には横山大観が在籍しています。現在は、日本美術院や創画会、日本美術展覧会いわゆる「日展」などが日本画の画壇として存在し、日本画家が切磋琢磨を続けています。平山郁夫や東山魁夷といった画家の作品や、赤富士を描いた風景画などはインテリアにも向いているとして、特に人気があります。一般的な日本画は、胡粉や岩絵具をゼラチンと水溶液で練ったものを用いて描かれます。岩絵具の粒子の荒さやゼラチンと水溶液のバランスによって色や質感は変わり、絵具自体が作品の個性を大きく左右するため、日本画制作は顔料を作るところから始まるといっても過言ではありません。伝統的な技法としては、輪郭を描かずに色と形を同時にあらわしていく東洋画の技法の一つである「没骨法」や、金箔や銀箔を貼りつけて作品を表現する「箔」などがあります。さらに、描くための技術だけでなく、顔料を作ったり膠液でにじみ止めをほどこしたりという事前の準備にもさまざまな技法が用いられているのが日本画の大きな特徴といえるでしょう。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル