松林桂月の買取

松林桂月の買取

松林桂月:気品あふれる正統派南画を継承した巨匠

松林桂月(まつばやしけいげつ)は、大正・昭和期に活躍した日本画家です。

山口県に生まれ幼少期から絵や漢詩に親しみ、上京して野口幽谷(のぐちゆうこく)の弟子になりました。南画を学び、師の幽谷なくなった後はほぼ独学で絵の勉強をつづけました。

日本美術協会展に「怒濤健鵰」を出品して銅牌を受けるなどさまざまな展覧会で受賞をかさね、セントルイズ万国博覧会に「菊に鶏」を出品して高い評価を得ました。さらに昭和14年のニューヨーク万博では代表作の「春宵花影」を出品。朧月夜と桜を叙情豊かに描いた作品は、国内外で絶賛されました。

帝展審査員、帝国美術院会員になったのち、1944年(昭和19年)に帝室技芸員に任命され、文化勲章を受章しました。

松林桂月の特徴は、正統派の南画の格調高さです。絵画に気韻をもとめる文人画の系統を引き、絵画のみならず書や詩にも深い造詣をしめしました。戦後はしだいに南画の人気が衰えたため弟子には南画をすすめることはなくなりましたが、松林桂月本人はどこまでも「詩書画三絶」にこだわり、気品ある水墨画を目指しました。

見るものの気持ちを清涼にする松林桂月の作品には熱心なファンが多く、骨董界では没後も人気のある画家です。

日本画買取

日本画の高価買取・査定なら年間買取実績10,000点以上の買取福助におまかせください。日本画は、真贋の鑑定が難しいため、専門家の鑑定が必須です。買取福助では、骨董の本場京都で修行を重ねた確かな鑑定眼を持つ熟…

買取強化中の日本画家一覧

横山大観橋本関雪安田靫彦菊池契月西山翠嶂堂本印象鏑木清方上村松園前田青邨松林桂月
小林古径森寛斎田崎草雲守住貫魚橋本雅邦野口幽谷滝和亭幸野楳嶺岸竹堂山名貫義川端玉章
荒木寛畝熊谷直彦望月玉泉今尾景年野口小蘋竹内栖鳳寺崎広業小堀鞆音川合玉堂下村観山
富岡鉄斎山元春挙小室翠雲

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル