西洋画買取なら東京の【買取福助】

油絵買取

西洋画買取なら創業64年の老舗買取店、福助にお任せください。実績と鑑定歴をもつ熟練の鑑定士が、査定・鑑定をしっかりと行い、相場価格より高価買取いたします。

お客様のニーズに合わせ、電話無料相談、全国から利用できるLINE無料査定、東京都内地域限定(港区・渋谷区・目黒区・大田区・品川区・世田谷区限定)で無料出張にも対応
西洋画の価値を正しく見極めるためにも、長年の信頼と多数の実績を誇る福助にご相談ください。

東京で西洋画を売りたいお客様、
こんなお悩み
ございませんか?

  • 価値の分からない古い西洋画を鑑定してほしい
  • 故人が大切にしていた洋画を買い取ってほしい
  • 画廊で購入した西洋画を売りたい
  • 油絵を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
「買取福助」が解決いたします!

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

西洋画買取価格・実績一覧

  • 朝比奈マリア/西洋画F6号
    目黒区の西洋画買取実績
    朝比奈マリア/油彩F6号
    40,000
  • 平沢喜之助/額装西洋画0号
    東京都世田谷区の西洋画買取実績
    平沢喜之助/額装油彩0号「富士赤」
    35,000
  • ポール・アンビーユの西洋画
    品川区の西洋画買取実績
    ポール・アンビーユ/油彩西洋画
    42,000
  • ミッシェル・アンリ/3号額装西洋画
    東京都港区の西洋画買取実績
    ミッシェル・アンリ/3号額装
    63,000
  • 永島慎二/西洋画額装SMサイズ
    大田区の西洋画買取実績
    永島慎二/「妄想」額装SMサイズ
    25,000
  • 野生司行正/風景画「寒い空(能代)」
    東京都渋谷区の西洋画買取実績
    野生司行正/風景画「寒い空(能代)」
    5,000

買取実績一覧はこちら

 

西洋画買取で福助がお客様に選ばれる「6つのポイント」

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント

  1. 西洋画の高価買取!

    高価買取!

    国内大手オークション会社顧問を勤める西洋画買取に精通したスタッフが市場調査を徹底して行い、価格相場を把握しているため高価買取が可能です。

  2. 鑑定力に自信あり!

    鑑定力に自信あり!

    骨董の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の鑑定士が、西洋画を誠実に鑑定いたします。

  3. 64年の実績!

    63年の実績!

    昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた64年続く信頼の実績で確かな鑑定を行います。

  4. 査定料・出張費無料!

    査定料・出張費無料!

    西洋画の査定はもちろん無料!
    東京都内(港区・目黒区・大田区・品川区・世田谷区・渋谷区)は無料出張もいたします。

  5. 便利な駅チカ 路面店舗!

    画像

    東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカ、路面店舗でアクセス至便!

  6. 現金買取

    現金買取

    高額商品でも、買取価格にご満足いただけましたら、その場で現金買取させていただきます。

西洋画を高く売るなら鑑定力のある専門店がおすすめ

お客様の大切なお品物は
私たちが鑑定します。

鑑定士のご紹介はこちら

鑑定歴20年以上、大手オークション会社顧問を務めるベテラン鑑定士がお客様の西洋画を誠実に査定いたします。

高価買取できる理由

西洋画買取方法・無料査定の流れ

査定の流れ

3STEPでカンタン!

1

鑑定をする鑑定士

査定

鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

2

お見積もりをご提出する鑑定士

お見積り

『古い品物の価値を知りたい…』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

3

買取成立・お支払い

買取成立・お支払い

査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

西洋画の出張買取は簡単4ステップ

西洋画を処分したいけれど、重くて持ち運びが大変!
そんな方には、「西洋画の出張買取」サービスがおすすめです。

出張買取出張買取

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

西洋画買取について

西洋画は、西洋絵画、洋画とも呼ばれています。日本人以外の作家によって描かれた絵画をさしますが、日本人画家として活動した経歴をもちながら、後に日本国籍を抜きフランス人となった藤田嗣治など、日本画家、西洋画家と一概にカテゴライズできない作家もいます。ちなみに藤田嗣治は、フランスに帰化した後レオナール・フジタという洗礼名を用いていたため、画家として藤田嗣治とレオナール・フジタという2つの名をもっていることになります。国内の中古買取市場において人気がある西洋画は、ピカソやドンゲン、シャガール、カシニョールといった画家です。パブロ・ピカソはイタリアで生まれフランスで主に活躍した作家で、多作家としてギネスブックに記録されているほど作品の多い画家です。油絵やスケッチのほか、10万点にも及ぶ版画が後世に伝えられています。
オランダ生まれのキース・ヴァン・ドンゲンはエコール・ド・パリ、いわゆるパリ派の画家でフランスにおける最高勲章のレジオンドヌール勲章を受章した栄誉をもつ画家です。サンフランシスコ近代美術館なども作品を収蔵しており、細い線で描かれた女性の肖像画が多くの人に親しまれています。ロシア(現ベラルーシ)出身のマルク・シャガールも、フランスで活躍した画家です。鮮やかな色合いとやさしい印象は多くの日本人に好まれるポイントでしょう。シャガールは、版画に油彩画と同等の豊かな表現の可能性を見出し、夢見るようでいながら難解な謎解きをなげかける作品を多く残しました。ジャン・ピエール・カシニョールもパリ生まれの版画家で、リトグラフを多く作品としてあらわしました。1990年にNTT「電話百年事業」を記念した油彩画を制作したり、1994年には品川プリンスホテルのためにステンドグラス作品を制作するなど、日本にゆかりが深いことも有名です。また、一般にはあまり知られていない作家の作品も、状態によっては美術的な骨董品として価値がつくこともあります。有名無名に関わらず、水彩画、油絵、リトグラフをはじめとする版画といったさまざまな西洋画の鑑定、査定、ご相談を承ります。「遺品として出て来たが作家名が分からない」、「処分する絵の価格をきちんと査定してほしい」というお客さまはぜひお気軽に鑑定をご依頼ください。

買取できる絵画の種類

買取品目

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル