中沢弘光の買取

中沢弘光の買取

中沢弘光:日本的なテーマを抒情性豊かに描いた洋画家

中沢弘光(なかざわひろみつ)は、大正・昭和期に活躍した日本画家です。

東京に生まれ、若くして洋画家の曽山幸彦(そやまゆきひこ)や堀江正章(ほりえまさあき)に師事し、東京美術学校(東京芸大の前身)の西洋画科に入学します。

卒業後はパリ万国博に「猿廻し」を出品。黒田清輝のもとで外光派の技術を学び、白馬会の結成にも参加しました。以後、白馬会に作品を出品し、第九回展に「裸体、霧」を、第十周年記念展には「冬の山麓」を出品して、画壇の注目を集めます。

文展にも第一回以来たびたび出品をし、のちに審査員となりました。帝国美術院会員や帝国芸術院会員などを歴任。1944年(昭和19年)に帝室技芸員に任命されました。戦後は日展に出品して日展顧問をつとめ、光風会、白日会、日本水彩画会などにかかわり、画壇の長老として存在感を増しました。のちに文化功労者にも選ばれています。

中沢弘光の作風は、抒情性をたたえたロマン主義です。代表作の「おもいで」や「まひる」に見られるように、淡い色彩を使いこなし、画面に豊かな詩情をもたらしました。風景画にも人物画にもすぐれており、日本的なテーマを洋画の画法で描き上げました。現在でも高い評価を得ている、人気の画家です。

油絵買取

油絵の買取は東京・買取福助におまかせください。油絵買取での査定ポイントは、 「誰の作品なのか」 「いつ頃の作品なのか」の2つです。価値を正しく見極めるためには、専門家の鑑定が必須です。買取…

買取強化中の油絵画家一覧

黒田清輝安井曾太郎梅原龍三郎藤島武二岡田三郎助金山平三和田英作中沢弘光南薫造

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル