ブログTOP

銅製鳳凰型香炉

銅製鳳凰型香炉
品目 彫刻・ブロンズ像
価格 15,000円

「鳳凰」は空想上の聖獣ですが、その名前は多くの人が知っているのではないでしょうか。
鳥にのかたちをしており、同じように聖獣に分類されている「麒麟」「応龍」「霊亀」とともに、古来より進行の対象となっていました。

また、鳳凰は巣をつくって子どもを育てる習性があるとされています。特に彼は桐の木を好んで巣作りの対象とするために、子孫繁栄を表す聖獣ともされています。現在でもその伝説は引き継がれており、さまざまな芸術品の意匠としても使われています。

今回、お客様から買い取らせていただいた、「銅製鳳凰型香炉」は、そのめでたい鳳凰のかたちを銅で美しく描いた香炉です。報恩の特徴である長い尾羽を生き生きと再現したそれは、しかしどこか可愛らしく、誰からも愛される風貌をしています。

鳳凰を香炉にしたものは、実はかなりの数があります。今回の「銅製鳳凰型香炉」のように、「鳳凰のかたちそのものをかたどったもの」もあれば、器に鳳凰をかきあげたものもあります。いずれの場合にせよ、非常におめでたいかたちと言えます。お正月などの特別なときに出して、香りを聞くのもよいでしょう。

関連記事

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up