ブログTOP

マルサン のらくろ伍長ソフビ人形 1969年製

マルサン のらくろ 伍長ソフビ人形 1969年製
品目 -
価格 8,000円

マルサン のらくろ 伍長ソフビ人形 1969年製をお買取りいたしました。

「のらくろ」は、田河水泡(たがわすいほう)の漫画の主人公。
戦前の昭和6年~16年まで「少年倶楽部(しょうねんくらぶ)」という漫画雑誌に連載されており、単行本が戦前に10冊、戦後に5冊刊行された人気漫画です。
わかりやすく庶民的な内容と、「野良犬黒吉(のらいぬくろきち)」という、みなしごの野良犬が軍隊に入り、そこで二等兵から始めて毎年少しずつ昇進し、最終的には大尉になるとう設定が支持されました。

幅広い年代に愛されてきた「のらくろ」にはグッズも多数あります。
連載中の昭和6年以降に作られたものもありますし、1969年に単行本が復刻されてリバイバルヒットした後に、あらためて作られたグッズもあります。
単行本の復刻した翌年の1970年には、アニメが作られて全52話が放送されたために「のらくろ」キャラクターのグッズは飛躍的に種類がふえました。
名実ともに、第二ののらくろブームがやってきたのです。

今回お買取りしたお品は、「のらくろ 伍長ソフビ人形 1969年製」です。
ウルトラマンの怪獣のソフトビニール人形(ソフビ人形)で、一躍人気のおもちゃメーカーとなったマルサンの人形です。
同じシリーズのソフビ人形には、のらくろ二等兵・一等兵・上等兵などがあり、のらくろの装備品などが異なります。

こちらのお品は伍長になった「のらくろ」の姿で、大きな目に愛嬌のある表情、鉄ヘルメットなどが印象的。
製造したメーカーがソフビ人形に精通していたマルサンであったため、原作漫画およびアニメののらくろの世界をほうふつとさせるおもちゃです。

のらくろのグッズは、とくにアニメ放映後の1970~80年代にかけてさまざまなアイテムが大量に作られました。
ソフビ人形だけでなく、漫画やふろくなども需要が多いキャラクターですから、お手元に「のらくろ」グッズがおありでしたら、ぜひ査定を依頼をしましょう。

古いソフビ人形やブリキのおもちゃ買取なら福助にご相談ください。

関連記事

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up