ブログTOP

クリストフル マルリー スタンダードフォーク 6本セット

クリストフル マルリー スタンダードフォーク・6本セット
品目 -
価格 20,000円

「クリストフル マルリー スタンダードフォーク 6本セット」をお買取りいたしました。

クリストフルは1830年創業のフランスのシルバーブランドです。
創業者のシャルル・クリストフルが義兄とともに立ち上げたブランドで、日本では30年ほど前から高級レストランやホテルで使われ始めました。その後、セレブを中心に顧客がつくようになり、現在ではさまざまなカトラリーやテーブルウェアが販売されています。

ヨーロッパでのクリストフルの信頼度は非常に厚く、フランスでは手入れをしていれば百年でも使用できるカトラリーとして今なお高い人気をほこります。
祖父母が持っていたクリストフルのカトラリーを孫の代に伝えることもあると言われるほどなのです。

クリストフルの人気の理由はは、シルバーコーティングの高い技術力です。
そもそも創業者のシャルル・クリストフルが始めたシルバーコーティング(銀メッキ)の技術は、当時ごく一部の王侯貴族しか使えなかった純銀製品を、新興ブルジョワジーにも普及させるためのものでした。
当時の庶民は木製のフォークやスプーンを使用していたので、輝くようなシルバーウェアをブルジョワジーから庶民の食卓にも届けたいというクリストフルの思いがあったのです。

今回のお品物は、クリストフルのカトラリーシリーズでも、装飾性が高く美しいマルリーシリーズです。
素材は「クリストフルシルバー」と呼ばれる銀メッキ。洋銀という亜鉛・胴・ニッケルの合金の上に、純銀をコーティングしたものです。
クリストフルシルバーの純銀は平均44ミクロンもあり、これは一般的な銀メッキ製品と比べると約10倍もの厚みです。
それだけ純銀の層が厚くなっており、見た目も口当たりも、銀の含有率が92.5%もあるスターリングシルバ―とほとんど変わりません。

ほどよい重さで美しく、使いやすい。
クリストフルシルバーのカトラリーは、今もフランスの伝統的な銀細工の行程に従って作られている美術品でもあるのです。

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up