ブログTOP

オープンマウス ビスクドール 63cm

オープンマウス ビスクドール 63cm
品目 -
価格 12,000円

「101 11 A.W MY SWEET HEART B.J&C」の刻印があるビスクドールをお買取りいたしました。

ビスクドールとは、お人形のヘッドや手足のパーツを二度焼きした磁器製のお人形です。
19世紀の初めごろより本格的な製造がはじまったビスクドールは、二度焼きと艶消しで、人間の肌にちかい質感を持っているのが特徴です。初期に製造されたビスクドールは肌が白く「ホワイトビスク」と呼ばれ、目や頬などごく一部に着色されているため、肌が白いのです。
のちに、顔全体や手足にも着色がされるようになり、よりふっくらとつやつやした肌色に変わりました。

またビスクドールの頭部には柔らかくふさふさした髪の毛が付くようにもなり、それ以前の髪ごと陶磁器で焼き上げたチャイナドールより、子供らしくなりました。
愛らしい表情のビスクドールは帽子やドレスなどさまざまな装飾品で飾られ、今なお、美しさと豪華さで圧倒的な人気を誇ります。

今回のお品物は、身長約63センチ。表情の非常に柔らかいビスクドールです。
特徴は、スリーピングアイとオープンマウス。スリーピングアイとはお人形の眼の種類のうち身体を寝かせると目が閉じるタイプの眼です。眼が閉じる仕掛けはいろいろありますが、おもなものは頭部に空洞を作り、重りを利用して眼球を上下に回転させて目を閉じさせるというものです。

オープンマウスは、文字どおりビスクドールの口が開いていること。
ビスクドールのうち、比較的あとの時期に制作されたお人形には、口が開いて4本ほどの白い歯が見えているタイプがあります。一般的には上の歯が少し見えていますが、中には上下の歯が両方とも見えるタイプのお人形もあります。

このようなビスクドールの価値は、表情と保存状態が大きく関係してきます。たとえ有名な工房の作品でなくとも、魅力的で人を引き付けるドールなら、お買取り金額も高くなります。
お手持ちに売却可能なビスクドールがありましたら、ぜひ一度専門家に連絡されるといいでしょう。

関連記事

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up