ブログTOP

純銀製茶器セット

純銀茶器セット
品目 -
価格 230,000円

豪華な純銀茶器セットを買い取りました。
急須・ミルクポット・シュガーポットの3点セットでそれぞれに松の木が描かれた品です。

「銀食器」には、語られるべき歴史があります。美しい光沢を放つ銀食器は、昔から「富める者」を表す一種のステータスでした。
銀は非常に曇りやすく、手入れがとても大変です。

その銀食器を、美しく、曇りなく磨き上げることは、非常に時間のかかる作業でした。しかしそれゆえ、「それだけ食器に、時間と手間をかけられる家庭」ということで、ステータスシンボルとして銀食器が普及していったと考えられます。

銀食器は15世紀くらいから徐々に広まり始めます。しかしこれはあくまで、貴族たちの楽しみ。庶民がこの「銀」を使った美しい食器を手にするには、さらに4世紀もの時間を待たなければなりません。

銀は、フォークやスプーン、ナイフといったものだけでなく、茶器セットにもよく使用されていました。

美しい銀色の光を放つ純銀茶器セットは、当時、これに情熱とお金をかけた人たちの息遣いを現在に伝えます。貴族になったつもりで、お手元においてみてはどうでしょうか。

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up