ブログTOP

藤井朱明作 有田焼 木の葉紋白磁花器

藤井朱明作 木の葉紋白磁花器
品目 -
価格 50,000円

藤井朱明作 木の葉紋白磁花器をお買取りさせていただきました。

藤井朱明は昭和和11年生まれ佐賀県有田町出身の陶芸家。15歳から有田の赤絵屋や製陶会社などに勤務し経験を積みます。昭和37年「寒流」で日展初入選、以後15回もの入選を果たします。その後昭和38年に年錦付(にしきつけ)加工業として独立し、昭和49年に朱明窯を開窯。

日本陶芸展入賞、九州山口陶磁展文部大臣賞、日本新工芸展日本新工芸賞など多数入賞。木の葉を染付に用いた技法が特徴で、その季節の特徴を表したものを有田焼にのせた心象風景が特徴的です。日展会友、日本新工芸連盟会員、九州新工芸家連盟委員、佐賀美術協会会員、佐賀県陶芸協会会員。

今回お買取りをさせていただいたお品物は藤井朱明の特徴が活かされた木の葉紋が非常に美しい白磁の花器です。柔らかさのある丸みを帯びた美しい形をしております。

しばらく飾られていただけあって、傷や汚れなどが全く無いとてもきれいなお品物でした。

日本国内において、こちらのお品物のような有田焼の白磁の焼き物は非常に高い人気があります。

ご自宅にしまったままでご不要になられた有田焼がある際は、お気軽に買取福助までお問合せください。

査定だけでも相見積もりだけでも大歓迎です。また写真をお送りいただけるだけで即時に買取額を提示するLINE査定も非常に便利です。

関連記事

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up