ブログTOP

絵画:矢橋六郎作『山脈 湖畔』

矢橋六郎作 油彩風景画 『山脈 湖畔』
品目 矢橋六郎
価格 80,000円

矢橋六郎作 油彩風景画 『山脈 湖畔』をお買取りさせていただきました。

矢橋六郎(やばしろくろう)は明治38年生まれ岐阜県不破郡出身の昭和時代の洋画家。東京美術学校(現東京芸大)卒業。

梅原龍三郎に師事し、梅原らの創立になる国画会に参加。国画会会友、自由美術協会創立会員を経て、昭和25年モダンアート協会の創立に参加。昭和44年岐阜県教育委員長に就任するなど勢力的な活動をしました。

貴重な大理石など、ズマルト、磁器タイル、金などを散りばめて作るモザイク画の作家としても知られています。大名古屋ビルの「海」、新東京ビルの「彩雲流れ」、名古屋駅新幹線口の「日月と東海の四季」、新大阪駅貴賓室の「松と海」などが有名です。晩年にはステンドグラスの制作にもはげみました。

昭和63年82歳で逝去。

今回お買取りをさせていただいた絵画は、「山脈 湖畔」の油彩です。

こちらの作品は以前お住まいだったご自宅で飾られていたようです。新たに引っ越しをされたご自宅には大きさが合わないため、今回手放されることになり、当店にお声がけいただきました。

非常に大きな作品で、立派な額装がされています。大変力強く壮大な風景に惹き込まれるようなタッチが魅力ある作品です。

東京都内で油彩・水彩画など絵画買取は福助にご相談ください。

関連記事

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up