浦上玉堂の買取

浦上玉堂(うらかみ ぎょくどう 1745-1820年)は、江戸時代の文人画家です。玉堂という号は、35歳の時に「玉堂清韻」と銘打たれた中国伝来の七絃琴を得て、「玉堂琴士(ぎょくどうきんし)」と名乗るようになったことに由来しています。

ちなみに、作家の吉川英治は玉堂をテーマの人生を取り上げた「玉堂琴士」という短編をあらわしています。
玉堂は播磨・備前戦国大名の末裔として、現在の岡山藩の支藩である鴨方藩(岡山県浅口市)に生まれました。

支藩とは、本家から分かれた者が当主となった藩のことをいいます。大目付など重要な役を任ぜられ、比較的身分の高い藩士であったものの若い頃から学問や詩文、七絃琴、書画に没頭していたため、周囲からはあまり評判がよくなかったようです。

妻に先立たれた後、50歳の時に文化人として生きることを決意し、二人の子を連れて脱藩。諸国を放浪したのち、京都に落ち着いて文人画家として第二の人生をスタートさせました。ダイナミックな構図と繊細な筆使いが特徴です。藩士だった若い頃に描かれた作品はわずかであり、60〜70歳頃からの作品に名作が多いことで知られています。

代表作である国宝「凍雲篩雪図(とううんしせつず)」は川端康成が所蔵していた作品としても有名で、現在は公益財団法人である川端康成記念会が管理しています。

また「山中結廬図(さんちゅうけつろず)」、「山月図」、「五言絶句」といった重要文化財の多くが博物館や美術館に所蔵されています。

浦上玉堂の掛け軸買取は福助にお任せください。

浦上玉堂買取・査定方法

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

買取の流れ

3STEPでカンタン!

1

鑑定をする鑑定士

鑑定

鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

2

お見積もりをご提出する鑑定士

お見積り

『古い品物の価値を知りたい…』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

3

買取成立・お支払い

買取成立・お支払い

査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル