今右衛門の買取価格相場

十四代酒井田柿右衛門 錦菊鳥文一輪挿し共箱付

今泉今右衛門の買取なら、東京の福助にお任せください。
今泉今右衛門本人作の濁手花瓶や皿など高価買取しております。

0120-777-064電話をかける
お問合せ

今泉今右衛門の買取価格

【伊万里・有田焼】今泉今右衛門の買取価格

【伊万里・有田焼】今泉今右衛門の買取価格

買取価格 2,000~170,000
店頭買取 東京都世田谷区
  • 十三代今泉今右衛門本人作『色鍋島緑地草花更紗文蓋物』

    十三代今泉今右衛門本人作『色鍋島緑地草花更紗文蓋物』
    買取価格 170,000円
  • 今泉今右衛門作 錦沈丁花模様茶器5客揃

    今泉今右衛門作 錦沈丁花模様茶器5客揃
    買取価格 16,000円
  • 今泉今右衛門作 錦柘榴画果物皿

    今泉今右衛門作 錦柘榴画果物皿
    買取価格 10,000円
  • 今泉今右衛門 錦桃画果物皿

    今泉今右衛門 錦桃画果物皿
    買取価格 10,000円
もっと見る
  • 十三代今泉今右衛門作 錦赤玉紋組飯椀

    十三代今泉今右衛門作 錦赤玉紋組飯椀
    買取価格 2,000円
  • 今泉今右衛門 錦獅子牡丹模様茶器

    今泉今右衛門 錦獅子牡丹模様茶器
    買取価格 17,000円
  • 今泉今右衛門 錦花模様べリセット

    今泉今右衛門 錦花模様べリセット
    買取価格 6,000円
  • 今泉今右衛門 錦葵絵皿

    今泉今右衛門 錦葵絵皿
    買取価格 2,500円
  • 今泉今右衛門 錦花模様花瓶

    今泉今右衛門 錦花模様花瓶
    買取価格 3,000円

こんなお悩みございませんか?

  • 使っていない今泉今右衛門の皿を買い取ってほしい
  • 相続した今泉今右衛門の壺が本物かどうか鑑定してほしい
  • 祖父が集めていた今泉今右衛門の作品の買取相場が知りたい
  • コレクションしていた今泉今右衛門の皿を、まとめて売りたい

ご安心ください!
今泉今右衛門買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはお電話ください。

0120-777-064電話をかける
お問合せ

今泉今右衛門を高く売る方法

日本最高峰の今泉今右衛門作品を売却する方法を、
ポイントごとにお教えいたします。

高く売る方法

今泉今右衛門の作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
美しい色絵磁器で、人間国宝に認定された十四代今泉今右衛門。

歴代続く今泉今右衛門作品は、種類や技法により買取価格が異なってきますが、本人作は国内外でも人気が高く、高価買取されるケースがあります。

今泉今右衛門作品を高く売却したい場合は、やはりその道のプロに頼むことです。多くの実績をもち、真贋を見分けることができる目利きの鑑定士に依頼しましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
何らかの理由により集めていた今泉今右衛門の作品を処分しようと、買取店や買取業者に鑑定・査定を依頼する場合は、必ず付属品を一緒に出しましょう。

今泉今右衛門の花瓶などを購入した際には、共箱に入っています。共箱には、作品名やサインが入っているため、作品が偽物か本物かを見極めることができます。

共箱が有無だけでも、査定額にかなりの差がでてきますので、注意しましょう。


評判の良い今泉今右衛門買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
今泉今右衛門作品の買取価格は、鑑定・査定をお願いする買取店によって異なってきます。

そのため、複数の買取店に見積もりを出してもらうことが、高価買取に繋がります。まずは、今泉今右衛門作品を多く扱っている買取店を探します。

そして、その中から口コミなどで、高評価を得ている買取店を見つけましょう。約3~5社くらい見積もりをとると、査定額が比較しやすくなります。


信頼できる今泉今右衛門のドール買取業者の選び方

今泉今右衛門作品の買取実績が多数あり、
無料鑑定・査定、出張買取を実施している業者です。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
今泉今右衛門作品を売却する際に気になるのが、鑑定料や査定料がかかるかです。実は、買取数が多い業者は、ほとんどが無料鑑定・査定です。

また、今泉今右衛門の磁器など、壊れやすい作品が多くある場合は、移動するのも大変です。そんなときには、出張買取を行っている業者が便利です。

その際は、鑑定・査定代、出張費などはかかるのか、事前に確認しておきましょう。


今泉今右衛門の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
今泉今右衛門作品の高価買取を考えているなら、今泉今右衛門作品を多く取り扱っている、実績ある買取店を探すことです。

実績が豊富だということは、評価が高く、安心に取引できるということです。

今泉今右衛門作品を売却する際は、買取店のHPをチエックしておきましょう。



0120-777-064電話をかける
お問合せ

今泉今右衛門について

「今泉 今右衛門(いまいずみ いまえもん)」は、佐賀県の有田にある窯元です。江戸時代から現在まで世襲制で続く家系で、「赤絵屋十六軒」のひとつ。江戸時代に五代目・今泉今右衛門が、藩主である鍋島公から「錦付御用」の命を受けたという、有田焼の名門です。

「十三代 今泉今右衛門」は、大正15年に12代目の長男として生まれました。
昭和24年に東京美術学校(現在の芸大美術部)工芸科を卒業し、そのまま修行の道に入ります。昭和32年には日展入選。翌年の昭和33年には佐賀県展で最高賞を受賞するなど、目覚ましい活躍を見せました。
昭和51年に日本陶磁協会賞を受賞。昭和64年に重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されたのちも佐賀県庁県民ホールの陶壁を作成するなど、有田と佐賀県の陶磁器産業のために尽力した陶芸家です。

十三代 今泉今右衛門は、若いころから独創的な色鍋島の制作に積極的に取り組みました。昭和50年に十三代を襲名してから「色鍋島今右衛門技術保存会」をつくり、技術の向上と研鑽に勤めます。
伝統的な色鍋島の様式を大切にしながらも、白磁・染付の枠にとどまらず、白磁の余白を生かした構成や写生に基づく精密な動植物の描写を取り入れて、色鍋島に新しい意匠を取り込んでいったのです。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料相談