織田広喜の絵画買取

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

織田広喜の買取相場

品名 買取相場
織田広喜 少女 油彩 30号 265,000円
織田広喜 パリの少女 油彩50号  342,000円
織田広喜 裸婦 油彩50号 370,000円
織田広喜 帽子の少女 油彩10号  218,000円
織田広喜 油彩20号 シャンゼリゼの女 301,000円
織田広喜 パリ 凱旋門のある風景 30号 196,000円
織田広喜 シャンゼリーゼ風景 共シール 額装 180,000円
織田広喜 セーヌ河 額装15号 178,000円

織田広喜の買取実績

*掲載価格は実際の買取価格を保証するものではありません。
品物の状態や市場相場により価格が変動いたしますので予めご了承ください。

こんなお悩みございませんか?

  • 遺品の古い織田広喜を処分したい
  • 所有している織田広喜が幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 亡母が集めていた織田広喜の買取相場が知りたい
  • コレクションしていた織田広喜を、まとめて売りたい

ご安心ください!
織田広喜買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に! あなたのガラクタ、だれかのお宝! あなたのガラクタ、だれかのお宝!
創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

織田広喜作品を高く売る方法

織田広喜の作品を売るときは、絵画作品の価値を知り尽くし
高額査定できる買取業者に依頼しましょう。

高く売る方法

織田広喜作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
織田広喜(おだ ひろき)は二科会理事長をつとめた、日本洋画の重鎮です。赤い帽子をかぶった少女の油彩が有名で、作品には女性を描いたリトグラフなどもあります。

日本芸術院会員に選ばれ、フランス政府から芸術文化勲章(シュヴァリエ章)を贈られるなど、国内外で評価が高い作家のひとり。

作品には高い鑑定額がつきやすいため、売却を考えているなら、目利きの鑑定士にじっくりと査定をしてもらいましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
織田広喜のような日本芸術院会員レベルの作品には、サインや落款のはいった外箱や鑑定書などの付属品が付いているものです。

付属品はどれも作品が本物であるという証拠になりますから、査定額アップに大きく影響します。

とくに箱や額縁に作家本人のサインが入っていると作品は本物である可能性が高く、価値が高まります。

買取業者による無料査定では、自宅にある付属品をすべて探し出しておきましょう。


評判の良い織田広喜の買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
高価な絵画作品を売却するときは、売却先をはじめから決めてしまってはいけません。複数の買取店から見積もりを取り、一番高い買取価格を提示した店に売却するのがコツです。

査定に自信がある買取店は、ほかの買取業者との合い見積もりを嫌がりませんし、適正な価格を出します。

また、売り手はいくつかの見積もりを比べることで作品の買取相場を推測することができるので、納得の価格で売却することができるのです。


信頼できる織田広喜の買取業者の選び方

安心して織田広喜の作品をまかせられるのは、
無料査定と豊富な買取実績をかかげている買取業者です。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
所有する織田広喜の作品を安心して売りたいと思うなら、無料査定ができる買取業者に依頼しましょう。絵画作品は、作品と額縁の両方があり、かさばって重たい美術品です。

出張買取を依頼されることも多いでしょうが、出張であっても基本的には無料査定。査定そのものにお金はかかりません。

しかしなかには「出張査定には出張費がかかる」「鑑定料が必要」などと、高額な請求をする業者もいます。査定依頼前に確認しておきましょう。


織田広喜の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
美術品の売却では、同じような作品を多数買取している業者に依頼するのが鉄則です。買取業者にはそれぞれ得意分野があり、得意なジャンルの作品は買取後すぐに販売ができるルートが確立しています。

すぐに販売できるので査定額が高額でも確実に買取り、実績が増えていくのです。

売却を考えているなら、まず買取店のホームページをチェックし、過去の買取実績を見ておきましょう。過去の買取価格を確認できることもあります。


創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定