伊東陶山の陶磁器買取 | 骨董品買取・絵画・掛軸・美術品鑑定なら東京で創業62年の福助

伊東陶山の陶磁器買取

伊東陶山:従来の京都の陶芸を、斬新な視点から見つめ直した名工

伊東陶山(いとうとうざん)は、幕末から明治・大正期に活躍した陶芸家です。

京都に生まれ、幼少期より絵画に興味を示して円山派の画家・小泉東岳に絵の手ほどきをうけます。絵とともに、東岳がおこなっていた茶碗の絵付けや土瓶づくりを手伝ううちに、陶芸に目を向け始めて絵画から陶芸に転向しました。多くの窯を見て陶芸の研究を続け、京都五条坂の陶工・亀屋旭亭に師事して本格的に陶芸を学び始めます。

やがて京都、粟田白川畔に「陶山」を開窯。従来の粟田焼など、京都の焼き物を斬新に解釈しなおし、高く評価をされることになります。

緑綬褒章を受賞したあとは、陶芸の普及のために研究団体の「遊陶園」を結成して、浅井忠や宮永東山などとともに積極的に活動をおこないます。1917年(大正6年)に帝室技芸員に任命。帝室技芸員には陶芸家は5人しか任命されておらず、陶芸界でも貴重な存在となりました。

伊東陶山の作風は斬新さにあります。宇治朝日焼の復興や粟田焼の振興に尽力し、新しい技術を取り入れて従来の技法の改良をおこなうなど、モダンな作品を作り続けました。

明治期の作品はほとんどが海外への輸出品となっており、国内に残っているものは非常に少ないため貴重です。国内には今でも熱心なコレクターがおり、市場での需要が尽きない名工です。

陶磁器買取

東京で陶磁器の高価買取なら福助へ
日本の陶器・磁器はもちろん、西洋陶磁・中国・李朝の古陶磁など焼き物の買取なら福助にお任せくださ…

伊東陶山作品買取で、お悩みございませんか?

買取福助に任せて安心

創業62年の福助では、確かな鑑定力で帝室技芸員作品の高価買取中です!

貴重な伊東陶山作品の処分や整理、鑑定・買取でお悩みであれば是非お気軽にご相談ください。

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。「買取福助」は些細なお悩みにも、お答えいたします。

お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。お悩みをスッキリと解決いたします。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

お客様に選ばれる理由

鑑定・買取方法のご案内

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

店舗情報

フリーダイヤル:0120-777-064
営業時間:11時~18時
定休日:日曜・水曜
 
買取福助 銀座店
買取福助 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 銀楽ビル5階
電話:03-6263-0789
 
買取福助 大岡山店
買取福助大岡山店
〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
電話:03-6425-9735

Scroll Up