諏訪蘇山の買取|陶磁器買取・鑑定なら創業62年の実績【福助】へ

諏訪蘇山の陶磁器買取

諏訪蘇山:透明感のある上品な青磁を生み出した陶芸家

諏訪蘇山(すわそざん)は、明治・大正期に活躍した陶芸家です。

金沢に加賀藩士の子として生まれ、陶芸家を目指して22歳の時に上京。彩雲楼旭山に陶画を学んでから、金沢に帰郷します。帰郷後は九谷陶器会社に勤務したり石川県立工業学校彫刻科の助教授として教鞭をとるなど、地元・金沢の隆盛に力を尽くします。

このころ、九谷焼の彫刻像を手掛けることがあり、陶芸家としての研鑽をつみました。

のちに京都の錦光山製陶所に招かれ、不可能と思われていた中国竜泉窯の青磁の復元に成功しました。明治40年に五条坂でみずからの窯を開いて独立。

青磁を得意としたことから朝鮮古窯址の調査にも参加し、高麗窯の再興に深くかかわりました。ほかに窯変の法など釉薬の研究にも没頭するなど、数々の業績を評価されて、1917年(大正6年)に帝室技芸員に任命されました。

諏訪蘇山の作品は青磁がとりわけ有名ですが、白磁や彩磁の作品もあり、茶道具も残されていますし精緻な透かし彫りの花瓶なども残っています。いずれも端正な造形と透明感のある肌が美しく、国内外に多くのファンがいます。骨董市場では非常に人気の高い陶芸家です。ちなみに諏訪蘇山の名前は現在まで続いており、4代目が女性らしい秀麗な作品を制作し続けています。

諏訪蘇山の陶磁器買取

諏訪蘇山:透明感のある上品な青磁を生み出した陶芸家

諏訪蘇山(すわそざん)は、明治・大正期に活躍した陶芸家です。

諏訪蘇山作品買取で、お悩みございませんか?

買取福助に任せて安心

創業62年の福助では、確かな鑑定力で帝室技芸員作品の高価買取中です!

貴重な諏訪蘇山作品の処分や整理、鑑定・買取でお悩みであれば是非お気軽にご相談ください。

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはご相談ください。「買取福助」は些細なお悩みにも、お答えいたします。

お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。お悩みをスッキリと解決いたします。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

買取福助だけの6つの安心サービス、「創業62年」「大手オークション会社顧問」信頼の実績!誠実査定、無料鑑定、無料出張、かんたんLINE査定、遺品整理、即日現金支払

鑑定・買取方法のご案内

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

店舗情報

フリーダイヤル:0120-777-064
営業時間:11時~18時
定休日:日曜・水曜
 
買取福助 大岡山店
買取福助 大岡山店
〒145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
電話:03-6425-9735
 
買取福助 銀座店
買取福助 銀座店
〒104-0061
東京都中央区銀座2丁目4-1 銀楽ビル5階

Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリー
ダイヤル