備前焼買取なら東京の【買取福助】

備前焼買取・査定は東京の買取福助におまかせください。

金重陶陽・藤原雄・伊勢崎淳などの作家物や古備前など、鑑定歴20年以上の鑑定士が備前焼を査定いたします。
東京の一部地域(港区・渋谷区・目黒区・品川区・大田区・世田谷区)は出張買取いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

東京で備前焼を売りたいお客様、
こんなお悩み
ございませんか?

  • 価値の分からない古い備前焼を鑑定してほしい
  • 高齢で片付けや搬出ができない
  • 備前焼を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない
  • 故人が遺した古い備前焼の花瓶の価値を知りたい…
  • 使っていない備前焼の茶碗や大皿を買い取ってほしい… など

ご安心ください!
「買取福助」が解決いたします!

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

備前焼買取価格・実績一覧

  • 大平誠之助作/ 備前窯変花入
    東京都大田区の備前焼買取実績
    大平誠之助作/ 備前窯変花入
    8,000
  • 人間国宝・伊勢崎淳作/備前花生
    東京都目黒区の備前焼買取実績
    人間国宝・伊勢崎淳作/備前花生
    30,000
  • 小西陶古作/銘々皿
    東京都品川区の備前焼買取実績
    小西陶古作/銘々皿
    5,000


買取実績一覧はこちら

 

備前焼買取で福助がお客様に選ばれる「6つのポイント」

買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント買取福助がたくさんのお客様に選ばれる、6つのポイント

  1. 備前焼の高価買取!

    高価買取!

    国内大手オークション会社顧問を勤める備前焼買取に精通したスタッフが市場調査を徹底して行い、価格相場を把握しているため高価買取が可能です。

  2. 鑑定力に自信あり!

    鑑定力に自信あり!

    骨董の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の鑑定士が、備前焼を誠実に鑑定いたします。

  3. 64年の実績!

    63年の実績!

    昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた64年続く信頼の実績で確かな鑑定を行います。

  4. 査定料・出張費無料!

    査定料・出張費無料!

    備前焼の査定はもちろん無料!
    東京都内(港区・目黒区・大田区・品川区・世田谷区・渋谷区)は無料出張もいたします。

  5. 便利な駅チカ 路面店舗!

    画像

    東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカ、路面店舗でアクセス至便!

  6. 現金買取

    現金買取

    高額商品でも、買取価格にご満足いただけましたら、その場で現金買取させていただきます。

備前焼を高く売るなら鑑定力のある専門店がおすすめ

お客様の大切なお品物は
私たちが鑑定します。

鑑定士のご紹介はこちら

鑑定歴20年以上、大手オークション会社顧問を務めるベテラン鑑定士がお客様の備前焼を誠実に査定いたします。

高価買取できる理由

備前焼買取方法・無料査定の流れ

査定の流れ

3STEPでカンタン!

1

鑑定をする鑑定士

査定

鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

2

お見積もりをご提出する鑑定士

お見積り

『古い品物の価値を知りたい…』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

3

買取成立・お支払い

買取成立・お支払い

査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取

備前焼の出張買取は簡単4ステップ

備前焼を処分したいけれど、重くて持ち運びが大変!
そんな方には、「備前焼の出張買取」サービスがおすすめです。

出張買取出張買取

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

備前焼買取について

備前焼は土味そのままが勝負

備前焼 花入備前焼は、岡山県備前市、伊部(いんべ)地区を中心に作られている焼き物です。備前焼の歴史は非常に古く、日本の六古窯にも含まれています。

そして六古窯(瀬戸・常滑・丹波・越前・信楽・備前)のなかでも最も古い窯だと言われます。釉薬をつけたり色絵をほどこしたりといった技術をあまり取り入れず、無釉焼き締めという昔ながらのシンプルなスタイルを守り続けてきた備前焼は、1000年を通じて窯が絶えたことがありません。

釉薬を使いませんから、窯に入れて焼きしめた後にそれぞれの土味がはっきりと表れます。その素朴な味わいが、備前焼の楽しみなのです。

一品しかない、オリジナル度の高さが人気の秘密

色絵をつけない、装飾もほとんどしない備前焼の人気は、オリジナリティの高さにあります。備前焼の模様は窯の中のどこに置いてあったか、どれだけの量の灰がかかったかなど、人間の技術におよばない部分で出来上がります。

これが世界に一個しかない作品を生み出す秘密です。もちろん、備前焼の作家は経験によってある程度の焼き上がりを予想しています。しかし、焼きあがったものは時に作家の予想を裏切り、劇的な変化を遂げていることが少なくありません。茶褐色の地肌に浮き上がる鮮やかな模様は、作家にとっても備前焼を手にする人にとっても、毎回わくわくするような楽しみです。

人間国宝も多く輩出、買取り時の価格も高額になりやすい

金重陶陽は古備前の流れを汲みつつ、桃山時代の備前をめざした陶芸家です。作風は豪快さと繊細さをあわせ持ち、重厚な作品から軽快なものまで多岐にわたります。

備前焼には、金重氏以外にも人間国宝が4人いて、藤原啓、山本陶秀、藤原雄、伊勢崎淳です。備前焼が、いかに高く評価されている焼き物か、よくわかりますね。現在でも、備前焼は骨董の世界での人気が衰えません。素朴な味わいが長くファンを魅了し続け、買取り金額も高額になることがあります。もしご自宅に備前焼があれば、一度鑑定を依頼されるといいでしょう。

買取りを頼むつもりがなくても、お手持ちの品をプロの目で評価してもらっておくと安心です。焼き物と一緒に箱などもあれば、あわせて鑑定を依頼されるようおすすめします。

買取強化中の陶磁器

買取品目

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル