2005日本国際博覧会記念金貨の買取・査定相場

2005日本国際博覧会記念金貨の買取

2005日本国際博覧会記念金貨買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。
鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切な2005日本国際博覧会記念金貨の価値を査定いたします。

日本国際博覧会(EXPO 2005)記念金貨は、2005年に開催された「愛知万博」(愛・地球博)の記念コインです。
福助では、2005日本国際博覧会記念金貨の高価買取・査定が可能です。
作家や価値の分からない美術品の査定や、不要な骨董品の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

2005日本国際博覧会記念金貨の買取価格

金貨名 額面 重さ 買取価格
2005 日本国際博覧会記念金貨 1万円 15.6g 114,535円
更新日時 2022年5月21日(土)
  • 買取レートは、毎日午前10時と午後1時00分の2回更新されます。
  • 相場急変時には午前と午後で価格が変わりますので、予めご了承下さい。
  • 手数料無料、量の多少に関わらず、表示している金額でお買取させて頂きます。

2005日本国際博覧会記念金貨の買取相場

本日の買取価格:114,535

2005 日本国際博覧会記念金貨
金品位 K24
重量 20g
直径 28.0mm
額面 10,000円
発行国 日本

福助は明瞭会計

こんなお悩みございませんか?

  • 遺品の古い2005日本国際博覧会記念金貨を処分したい
  • 所有している2005日本国際博覧会記念金貨が幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 亡母が集めていた2005日本国際博覧会記念金貨の買取相場が知りたい
  • コレクションしていた2005日本国際博覧会記念金貨を、まとめて売りたい

ご安心ください!
2005 日本国際博覧会記念金貨買取の
専門業者「買取福助」が解決いたします!

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

2つの買取方法が選べます

2005 日本国際博覧会記念金貨買取の買取実績

                  2005日本国際博覧会記念金貨

2005日本国際博覧会記念金貨を高く売る方法|買取のポイントは?

2005 日本国際博覧会記念金貨を高く売る方法は、記念金貨を得意とする買取業者に依頼することです。

2005日本国際博覧会記念金貨作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

2005年愛知万博を記念して発行された日本国際博覧会記念金貨は、金の価値がある一方、特徴的な美しいデザインが施されているため、美術品としての価値もあります。
そのため、日本国際博覧会記念金貨などの人気が高い記念貨幣は、高価買取で取引されることがあります。
日本国際博覧会記念金貨を高く売却したい場合は、金相場や記念貨幣の価値を理解している専門の鑑定士に依頼しましょう。

作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

日本国際博覧会記念金貨などの記念貨幣は、希少価値とデザインを含む美術価値で、世界中のコレクターに根強い人気があります。
金貨の買取価格は、金相場によって変わってきますが、査定に出す際は、日本国際博覧会記念金貨だけではなく、ケースや鑑定書(説明書)などの付属品も一緒に出しましょう。
付属品は、真贋を見分ける際に役立つため、有無によって、査定価格もかなり違ってきます。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

2005日本国際博覧会記念金貨を高く売る方法としては、現状の買取価格(相場)を知ることが重要です。
簡単な調べ方としては、まずは、銀貨・金貨などの記念貨幣を多く買取している買取店をみつけましょう。そして数社に見積もりを依頼しましょう。
査定額を比較することで、ある程度の買取価格がわかります。

信頼できる2005日本国際博覧会記念金貨買取業者の選び方

2005日本国際博覧会記念金貨の売却は、無料鑑定・査定、記念貨幣の実績が豊富な買取業者を選びましょう。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

2005日本国際博覧会記念金貨などのコインを売却したい場合は、無料鑑定・無料査定のところを選びましょう。
買取豊富な実績ある買取店の場合、多数のコレクションを引き取ることができるため、査定料などを実費で負担してもらうことは、まずありません。
まれに、高額な出張費や鑑定料などを査定後に、請求してくる悪質な業者もいますので、査定などに関する料金は、必ず確認しておきましょう。

2005日本国際博覧会記念金貨の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

2005日本国際博覧会記念金貨を少しでも高く買取したい場合は、金相場などを、よく理解しているプロの鑑定士に依頼しましょう。
ポイントとしては、その買取店が得意とするジャンルが記念貨幣であることと、豊富な販売ルート(買取実績)があるということです。
まずは、2005日本国際博覧会記念金貨の買取実績を、各買取業者のHPなどで確認しましょう。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

2つの買取方法が選べます

2005 日本国際博覧会記念金貨買取でよくある質問

2005 日本国際博覧会記念金貨買取でお客さまからよくお問い合わせいただく質問と、
その回答を紹介しています。

2005日本国際博覧会記念金貨

2005日本国際博覧会記念金貨の買取

「2005 日本国際博覧会金貨幣」は、2005年に愛知県で開催された万国博覧会、通称「愛知万博」を記念して作られた記念金貨です。素材は純金で、サイズは直径26mm・重量15.6g。デザインには愛知万博のテーマである「自然の叡智」を取り入れ、表側に「地球と自然」をイメージした太陽や月、雲、雨、水の流れなどが浮彫りになっています。地球とともに描かれた2羽のフクロウは、愛知県の県鳥・コノハズク。裏面は愛知万博のシンボルマークと5本の横線が描かれ、日本国内で開催された5回目の万博であることと、自然の基本である大地を表現しています。発行枚数は1万円金貨が3万5千枚、1000円銀貨が3万5千枚、500円ニッケル黄銅貨が824万枚でした。いずれも日本造幣局が発行したもので、金および銀の品位は造幣局によって保証されています。純金のため、地金型金貨としての資産価値も十分にあるコインです。コイン市場では、「ブリスターパック」にはいったままの未使用金貨が高価買取の対象になります。ブリスターパックとは偽造を防止するIDナンバーが入っているプラスチックパックのこと。一度開封すると元の状態に戻せませんので、造幣局から出荷されたままの状態という証拠です。偽造防止であり、金貨を摩耗や傷から守る働きもあります。


高価買取中の金貨


フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定