カンガルー金貨の買取価格・査定相場

本日のカンガルー金貨価格

更新日時 2019年7月22日(月)
金貨の種類重 量本日の買取価格(税込)
カンガルー金貨
カンガルー金貨(1オンス)31.1g157,645円
カンガルー金貨(1/2オンス)15.5g78,569円
カンガルー金貨(1/4オンス)7.7g39,031円
カンガルー金貨(1/10オンス)3.1g15,713円
カンガルー金貨(1/20オンス)1.5g7,603円
  • 買取レートは、毎日午前10時と午後1時00分の2回更新されます。
  • 相場急変時には午前と午後で価格が変わりますので、予めご了承下さい。
  • 手数料無料、量の多少に関わらず、表示している金額でお買取させて頂きます。
  • お客様の目の前で、0.1g単位まで計量いたします。

福助は明瞭会計

カンガルー金貨の買取について

カンガルー金貨は、オーストラリアのパース造幣局が発行している地金型金貨です。
表面にエリザベス2世、裏面にはオーストラリアの代表的な動物であるカンガルーが彫り出されています。
過去には裏面の絵柄がカンガルーではなく金塊(ナゲット)であったこともあり、「ナゲット金貨」と呼ばれた時期もあります。
発行しているのは西オーストラリア州政府が公営「パース造幣局」。「パース造幣局」は非常に歴史が古く、オーストラリアがゴールドラッシュに沸く1899年にイギリス王立造幣局の分室として発足したという歴史があり、国際的に見ても信頼度の高い造幣局です。

カンガルー金貨の種類

  • カンガルー金貨1オンス(31.1g)
  • カンガルー金貨1/2オンス(15.5g)
  • カンガルー金貨1/4オンス(7.7g)
  • カンガルー金貨1/10オンス(3.1g)
  • カンガルー金貨1/20オンス(1.5g)

カンガルー金貨は、メイプルリーフ金貨やウィーン金貨と同じく、金の含有量99.99パーセントの高品質な金貨です。
1トロイオンス、1/2トロイオンス、1/4トロイオンス、1/10トロイオンス、の4サイズが発行されています。
その最大の特徴は、裏面にあるカンガルーのデザインが毎年変わることです。
発行当初はナゲット(自然金塊)がモチーフとなっていたため「ナゲット金貨」と呼ばれていました。
発行年によって異なるカンガルーデザインは、年ごとに評価が違い、コレクターの興味をひきつけています。

カンガルー金貨が人気の理由

保有資産・コレクション・ギフトと用途が広い金貨

カンガルー金貨の人気は、保有資産としての安定性の高さです。純金は世界どこでも高値で売買されている貴金属ですから、保有資産としての安心度・安定性は非常に高いもの。
ただしインゴット(金地金)の形ではなく、デザイン性を重視するならやはりカンガルー金貨のような「金貨」として所有するのがおすすめです。コレクションとして所有するならインゴットよりも金貨のほうがマニアならずともたのしいものです。
また、子供や家族の記念日に合わせてその年に発行されたカンガルー金貨を一枚ずつ贈ることもできます。
子どもの誕生から毎年一枚ずつ購入すればm成人する時にはまとまった金額の資産を送ってあげることができます。

保有が簡単で場所も不要

カンガルー金貨のような金貨は、価値のわりにサイズが小さいために自宅での保管が簡単です。絵画や不動産のように管理が大変なことはありませんし、広い保存場所も不要です。
金貨は出張買取においては非常に高値で鑑定・査定されるアイテムで、よほど大きな傷がない限りは高値のまま買取されます。保管に当たっては保存ケースなどに収納し、傷をつけないようにしましょう。

その他の金貨買取価格

LINE査定 無料相談 フリーダイヤル
Scroll Up