生前整理の断捨離で出てきた不用品。価値ある骨董品は高値で売りたい!

生前整理の断捨離で出てきた骨董品

生活に必要ないものは処分し、本当に必要なものだけに囲まれて暮らすことが注目されています。ミニマリストを目指したい!と断捨離に興味津々という方も多いのではないでしょうか?断捨離をしたら、次にやるべきことはいらないものの処分です。ここで注意したいのは、

いらないもの=捨てる”ではない”

ということです。今の自分の生活に必要なくても、他の誰かの生活には必要なものということがあるからです。それが骨董品や古美術品といった価値あるものであれば、なおさら、いらないものでも“買取”をしてもらうべきです。賢い断捨離に仕上げるためのポイントは、

  • 不要なものは処分
  • 価値あるものは適正価格で売却

骨董品は箱書がないと買取ってもらえない?

骨董品の箱書き

骨董品を高値で買取してもらうためには、付属品が揃っていることが望ましいというのは、ご存知の方も多いでしょう。骨董品の買取の際、査定の目安になるのが「箱書」です。見た目にも立派なだけでなく、中身の品物が本物であることの証明になるのです。ただの証明ではありません。作者、鑑定士により認められた本物であることの証明です。

しかし、箱書だけが本物で中身は別のものだった! ということも骨董品の世界ではよくあること。箱書がある=高値で売れるという方程式が成り立たない場合もあるということを知っておきましょう。箱書も箱もない場合でも、本物と鑑定されれば、高値で査定されることも多くあるので、心配は不要です。

骨董品は出張買取がおすすめ

骨董品の出張買取

骨董品の中には、保存状態が良くないものもたくさんあります。店頭や宅配での鑑定・査定を依頼するために、骨董品を移動したら、破損してしまった!ということも少なくありません。古いものは予期せぬことで破損に繫がるケースもあるのです。そんなときにおすすめなのが出張買取です。買取福助の出張買取の特徴は…

  • 移動ナシで骨董品の鑑定・査定が可能
  • 無料で出張買取に対応
  • 買取キャンセルもOK
  • 鑑定料、査定料もすべて無料

骨董品のような古いお品物は、キズや汚れが増えれば、それだけ価値が下がります。お品物を移動することで価値が下がるリスクは避け、ベストな状態をキープしながら、出張買取を依頼するのがおすすめです。鑑定と査定をしてもらい、価格に満足すれば買取もしてもらえる、こんな便利なサービスは上手に使わない手はないですよね。

骨董品は知識なしでケアしない!

知識なしの骨董ケアはNG

基本的には、骨董品は綺麗な状態であればあるほど、買取価格が高くなります。しかし、綺麗な状態の方が高く買取をしてもらえるからといって、ケアの方法も良く知らずに、汚れを取り除いたり磨いたりするのはNGです。骨董品とは古い状態のものが多いため、ちょっとした刺激を与えることで、傷や破損に繫がってしまい、価値が下がってしまうケースが多くあります。

鑑定・査定までにすべきことは、お品物自体の状態を良くするのではなく、保管する環境を良くすることです。ホコリがたまりやすい物置、蔵、倉庫などにしまい込まれていたとすれば、湿気が多かったり、空気が綺麗ではない場所に長く保管されていたことになります。お品物を動かすのは不安という場合には、風通しを良くする、空気をきれいにするなどの工夫をするようにしましょう。絵画や掛軸などは、湿気にとても弱いものです。また、陶器製品も、吸収性が高いので湿気の多い場所での保管はNGです。

骨董品は劣化が進む前に買取依頼がベスト!

骨董品は劣化が進む前に買取依頼がベスト

骨董品はきちんとした保管状態でも、劣化の進行は避けられません。保存状態が悪い場所であれば、劣化の速度はさらに早くなってしまいます。断捨離で出てきた不用品の中に、骨董品を見つけたときにやるべきことは、

  1. すぐに鑑定・査定してもらう
  2. 適切な価値を判断してもらう
  3. 売却するなら1日でも早く買取してもらう

買取を依頼せず継続して保管しておくことも選べます。手元に残すことのデメリットとして考えられるのは、

  • 売るべきタイミングの判断も難しい
  • 置いておくことで、スペースも必要
  • 正しく保管しないと価値が下がる

手元に置く必要がない判断したら、すぐに買取依頼をすることをおすすめします。骨董品を必要としている、欲しがっている別の方に、少しでも良い状態で手にしていただくことも、骨董品が活かされる方法のひとつです。

鑑定も査定も買取も!信頼できる専門店が◎

鑑定も査定も買取も!信頼できる専門店

骨董品の買取は、『骨董品買取専門店』に依頼するのがベストな方法です。骨董品買取専門店を選ぶ際のポイントは、鑑定士の実績、経験です。骨董の世界では、まず鑑定を行ないます。本物、偽物を判断します。真贋鑑定ができることが必須となっています。骨董品は鑑定眼の高さが求められ、それは買取価格に比例してくるのです。実績と経験のあるプロの眼を持つ鑑定士がいる専門店を見極めるようにしましょう。

買取福助では、確かな実績と経験を持つプロの鑑定士が、お客様の大切なお品物をひとつひとつ丁寧に鑑定・査定し、適正価格を提示します。

骨董品にはどんな種類があるの?

骨董品の種類

生前整理のための断捨離で出てきた不用品の中に、骨董品のようなものを見つけた!けれど、これが本当に骨董品なのかどうかは分からないという方も多いかもしれません。骨董品の買取の際には、安心の専門業者におまかせするだけでOKですが、知っておくと役に立つ基礎知識をチェックしておくとさらに買取がスムーズに進むかもしれません。

どのようなものを骨董品と呼ぶの?

骨董品とは、ただ古いものを指しているのでありません。希少価値があることが大切です。品物としては、絵画、茶道具、陶器、家具、宝石、玩具、装飾品などさまざまな種類が挙げられます。ただし、骨董品の価値、どれだけ古いものなのか、世にあまり広がっていない希少価値のあるものなのかを判断する必要があります。

骨董品を知りたいなら「美術館」をチェック!

骨董品は、どこの家庭にもあるものではありません。どのようなものが骨董品なのか、実際に目にすることでイメージが湧くようになります。身近なところで骨董の世界に触れることができるのが“美術館”です。昔の絵画や陶器、文具などをはじめ、さまざまな骨董品を見ることが可能です。骨董品を実際に見て、雰囲気だけでも知っておきたい! という場合には、ふらりと美術館に足を運んでみてはいかがでしょうか?

高く買取して欲しい!ポイントは鑑定士の選び方にアリ

鑑定士の選び方

TV番組等の影響で、鑑定士はどんなことをする人なのか、ある程度は知っているという方も多いでしょう。骨董品の種類はとても幅広いので、「骨董品の鑑定士」というからにはすべての鑑定が行なえるようにさまざまな知識を持っておく必要があります。しかし、鑑定士によっては得意なジャンルを中心に鑑定を行なっている方もいますし、オールジャンルに対応している方もいます。

鑑定士になるためには?

骨董品の鑑定士になるためには「美術鑑定士」という資格が必要になります。美術鑑定士は、骨董品と呼ばれるすべてのジャンルの品物の値段を判定し、本物か偽物かを判断します。資格を取るためにはどうすればいいのか。実は、美術鑑定士になるためには、特別な講義を受けたり、専門学校もありません。骨董品に携わる美術館、画廊、お店で経験を積むことが必須となっています。

また美術鑑定士のもとで働きながら勉強することで、骨董品の知識を身につけて、美術鑑定士として働くことができるようになるので、美術鑑定士になるためには、同じ道の先輩の元で働くことがポイントになります。弟子入りのようなイメージですね。経験を積んでいる骨董品の鑑定士のもとで働くことで、直接指導をしてもらうことがポイントになります。経験、実績が大切というのはこういったシステムからも理解できますよね。

骨董品鑑定士は何をする?

その名前から、骨董品を鑑定することだけが骨董品鑑定士の仕事と思われがちですが、そうではありません。古美術商や骨董品などを専門に取り扱うオークションに出品している企業のアドバイス役として活躍している方も多くいます。骨董品を鑑定する仕事は、お店を持つことだけではないのです。スキルが認められれば、骨董品鑑定士として裁判所などからの仕事依頼もあります。

骨董品鑑定士に必要なスキル

骨董品がいつ、誰によって作られたのかをしっかりと見極める“眼”が求められます。時代、作者、素材などさまざまな視点で骨董品の価値を定めます。そのためには、ひたすら知識、スキルを積んでいくことが求められます。やるべきことは、地道に経験をつむこと。根気も必要とする職業でもあります。


断捨離で出てきた不用品の中に、価値がありそうな骨董品を見つけたら、まずは鑑定に出して、しっかりと見極めてもらいましょう。必要ないものはすぐに処分せず、価値あるものはきちんとその価値を見定めて、高く売れるものは高値で売却、それが正しい断捨離です。

遺品整理

遺品買取・遺品整理なら63年の実績

遺品買取や遺品整理は処分や整理業者を呼ぶ前に「価値のわかる」買取福助にご相談ください。本当の価値をしっかり査定し、故人、ご遺族の想いを大切にいたします。年間買取実績10000点以上、遺品の査定はオークショ…

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル