これさえ読めば大丈夫!遺品整理に関する注意点まとめ

遺品整理に関する注意点

遺品整理は大変!そんなイメージはありませんか。実際に時間も労力も必要なので、簡単なものではありません。しかし、遺品整理そのものは決して複雑な作業ではありません。ポイントや注意点をしっかり押さえて、満足度の高い、スムーズな遺品整理ができるよう、遺品整理に関する基礎知識をご紹介していきます。

遺品整理を始める前に…遺言書を確認

遺言書

遺品整理はただ始めれば良いわけではありません。遺品整理を始める前にやるべきことを見ていきましょう。

遺言書をしっかりと確認

なにはさておき、まずは遺言書のチェックです。遺言書には、故人の願いや遺志が強く込められているので、大切に扱う必要があります。残された家族がやるべきことは、

  • 故人の遺志を尊重する
  • 遺言書通りに財産や遺品を整理する

遺言書に書かれている内容

  • 遺族への財産分与の詳細
  • 特定の場所への寄付について

残された遺族の判断で遺品整理をしたら、親戚内で大きなトラブルになったというのも珍しいケースではありません。”何よりも大切なことは、故人の遺志を引き継ぐこと”です。これは残された家族がやるべきことでもあり、故人に対する最後の恩返しにもなるのです。

遺品の手紙や手帳はできるだけ残す

遺品の手紙や手帳

インターネットが普及していない時代の連絡手段は手紙です。日常の出来事を書き綴るのも、ブログではなく日記です。遺品整理で膨大な量の手紙や手帳、日記が出てきたというご相談、とても多く寄せられます。

遺品整理で最初に処分されがち

  • 古くてボロボロになっている
  • 買取業者に売却できない
  • 使い道が見当たらない

こういった理由で、遺品整理で一番最初に処分されがちなのが手帳や手紙、日記の類なのです。しかし、故人の交友関係を知る大切な手だてなので、亡くなってからしばらくは保管しておくことをおすすめします。故人と親しかった方へ連絡を取る際に役立ちます。葬儀や法事だけでなく、遺品、遺産に関わることでも連絡を取る可能性があるからです。内容を見て、住所録などを作成するととても便利です。

処分に迷う遺品は手元に置く

遺品の処分に迷う

遺品整理に労力や時間がかかる理由とは。

処分するものと残すもので迷ってしまう

迷ったら、とりあえず処分を”保留”。遺品を手元に残すことをおすすめします。

近年の断捨離ブームなどの影響で、

  • 「余計なものは捨てる」
  • 「思い切って捨てる」
  • 「迷わず捨てる」

などの”潔さ”が求められがちですが、遺品整理を断捨離と同じように考えてはいけません。故人との大切な思い出の品だからこそ、後悔しない遺品整理をする必要があるからです。

時間をかけないコツ

悩み出すと、なかなか解決法が見つかりません。少しでも迷いが生じたら、処分や買取はひとまず保留にすることが大切。キッパリと処分を断り、その遺品の処分に関しては、またじっくり後日考え直すようにしましょう。遺品整理業者に遺品整理を依頼すると、とにかく処分や買取を優先にするケースも少なくありません。いろいろとサービスをつけますよ!などと半ば強引に進めてくるケースも。今回は処分を止める!と決断することも大切です。

一般的には四十九日の法要後あたりが、気持ちの上でも整理がつきやすいタイミングとも言われています。しかし、気持ちの整理のタイミングは人それぞれです。ご遺族の考えるベストタイミングでの処分で問題ありません。

親族間のトラブルに注意!

親族間のトラブル

遺品整理で何かとついてくる大きな問題が”親族間のトラブル”です。

資産価値の高い遺品ほどトラブルに

遺品整理がきっかけで、仲の良かった家族や親戚が不仲になったというケースも少なくないのが現状です。資産価値の高い遺品は、特にトラブルに発展しやすいので注意が必要です。資産価値の高い遺品は遺言書などに遺品の相続先が記載されているケースがほとんどなので、遺言書をしっかり確認、これがとても重要です。

話し合いと意思確認がポイント

遺品の相続について、何も指示がない、遺言書に記載がない場合には、親族間での”話し合い”がとても大切です。故人はもちろんのこと、遺族も遺品の相続で家族が争うことは望んでいないはず。親族間の大きなトラブルに発展しないよう、誰もが納得する遺品相続ができるよう、遺品を残してくれた故人に対するささやかな礼儀として対応するよう心がけましょう。

遺品整理に必要な法律手続きとは

遺品整理に必要な法律手続き

遺品整理で行う3種類の法律手続き

  1. 相続放棄
  2. 単純承認
  3. 限定承認

法律手続きを行う理由は、遺品を相続する際に相続税がかかるからです。

相続税とは…「遺品を相続してから10ヶ月以内に申告をし、その財産によって納税が課せられる税金」

を指します。それぞれの法律手続きについてまとめると…。

「相続放棄」

全ての財産を放棄する手続き。遺産の相続は他の親族へと受け継がれます

「単純承認」

財産を引き継ぐこと、場合によっては借金も同等に引き継ぐことになります。不動産などの資産価値が高い遺産の相続ではこの手続きが主な手続となります。

「限定承認」

マイナス財産などを差し引いた”限定した財産”を引き継ぐことを指します。借金を背負うことはありませんが、今後利益が見込まれる財産を手放すデメリットも生じます。

遺品整理業者選びの注意点

遺品整理業者を選ぶ際にチェックすべき4つのポイント

  • メディアでよく目にする
  • 見積もり金額が異常に安い
  • 期間限定などの宣伝文句が多い
  • 口コミに良い評判が並んでいる

耳障りの良い”お得情報”と並んで表記されることが多いので、見落としがちなので注意しましょう。

①誇大広告を掲げている業者に注意

CMや広告でよく目にするから安心!という考え方は危険です。保有している資格、お得な情報を大々的に宣伝している割に、もっとも重要なポイントである”遺品整理業務の内容”が分かりづらいという業者には注意しましょう。

②見積もり金額が異常に安い業者に注意

見積もり金額が異常に安い遺品整理業者にも注意が必要です。基本料金が安くても、後から追加料金が加算され、最終的には見積もりの何倍もの金額を支払うことにというケースも少なくありません。

③契約優先の業者に注意

お得な情報には、心惹かれるものですが、”期間限定””今がお得”のような宣伝文句で決断を急かしてくる業者は信用できません。契約優先の悪質な業者と言えます。相手のペースではなく、ご遺族のペースでじっくりと考え、精査することが重要です。

④良い口コミばかりの業者に注意

口コミは良い業者を選ぶ際の参考にもなりますが、口コミの全てが正しいとも限りません。すべてを鵜呑みにするのはとても危険です。中には、口コミを操作している業者もあるからです。信用できる口コミサイトでチェックすることもとても重要です。

遺品整理業者に依頼後の注意点

依頼後の注意点

信頼できそうな遺品整理業者に遺品整理を依頼したとしても、作業がすべて終了するまでは注意すべきポイントがまだまだあります。

  • 遺品整理作業には必ず立ち会うこと
  • 価値がわからない遺品が出てきたら価値を調べる

立会いで遺品整理を見届ける

遺品整理に立ち会わなければ、どのような遺品が出てきたのか、しっかり把握することはできません。もちろん、通常の遺品整理業者は出てきた遺品の詳細をすべて報告してくれます。しかし、中には、高価な遺品については報告がなかった、報告はあったが正しい価値の報告ではなかったというトラブルの報告が後を立たないのです。残念なことに、質屋に流れて現金化されることも珍しくないのです。立会いをすれば、把握していない遺品はなくなるので、遺品整理作業には必ず立ち会うことをおすすめします。

高価な遺品・価値ある遺品は買取業者に鑑定依頼

価値や買取価格の相場のわからない遺品が出てきた場合には、そのまま遺品整理業者に処分をまかせないことが大切です。買取福助のような専門の買取業者できちんと鑑定・査定をしてもらうことが大切です。遺品整理業者よりも高額での買取、適正価格での買取が期待できます。遺品整理の費用も、遺品整理で出てきた遺品の売却費用で相殺できる、もしくは利益が出るケースも多くあります。


基本知識を押さえずに遺品整理を行うと、手間と時間がかかってしまいます。さらに、悪質な遺品整理業者に騙されて費用もかかってしまった…というケースも珍しくありません。今回ピックアップした注意点をしっかり押さえて遺品整理をすすめれば、損をすることはありません。故人の遺志をしっかり受け継ぎ、残されたご遺族すべてが満足できるように、後悔しない遺品整理を行なってください。

遺品整理

遺品買取・遺品整理なら63年の実績

遺品買取や遺品整理は処分や整理業者を呼ぶ前に「価値のわかる」買取福助にご相談ください。本当の価値をしっかり査定し、故人、ご遺族の想いを大切にいたします。年間買取実績10000点以上、遺品の査定はオークショ…

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル