シモン&ハルビック・ビスクドール買取・査定相場

シモン&ハルビック 白いドレスのビスクドール60cm

シモン&ハルビック買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。

鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切なシモン&ハルビックの価値を査定いたします。

価値の分からないシモン&ハルビック製ビスクドールの査定や、不要なシモン&ハルビック人形の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

シモン&ハルビックの買取・査定実績

シモン&ハルビック・ビスクドール買取価格相場

品名買取相場
シモン&ハルビック126 小さな女の子 ビスクドール 9,000~18,000円
シモン&ハルビック スリーピングアイ 女の子 ビスクドール 6,000~12,000円
シモン&ハルビック 約35cm 小さな女の子 ビスクドール 18,000~30,000円
シモン&ハルビック 約68cm 女の子 大きなビスクドール 18,000~30,000円
シモン&ハルビック W刻印 ビスクドール 12,000~18,000円

こんなお悩みございませんか?

  • 遺品の古いシモン&ハルビック人形を処分したい
  • 所有しているシモン&ハルビックのビスクドールが幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 亡母が集めていたシモン&ハルビックの買取相場が知りたい
  • コレクションしていたシモン&ハルビックを、まとめて売りたい

ご安心ください!
シモン&ハルビック買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはお電話ください。

0120-777-064電話をかける
お問合せ

シモン&ハルビックを高く売る方法

シモン&ハルビックのビスクドールを手放したい、
高く買い取ってほしいという方に耳寄りな情報です。

高く売る方法

シモン&ハルビックの作品の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
ビスクドールのシモン&ハルビックは、希少価値の高いアンティークとして知られています。

ミニョネット、小さな天使、サンタなどさまざまなモデルがあり状態の良いものは高額で取引されています。

シモン&ハルビックの高額査定を望むのであれば、アンティークドールの扱いに慣れた専門家に鑑定を依頼して、その価値を正しく知るところから始めましょう。


作者の落款の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
シモン&ハルビックのようなアンティークドールの査定額は、ドール本体の状態だけでなく付属品の有無によっても上下します。

衣装や靴、箱、ギャランティカードなどそろっている方が高額査定が期待できるので、付属品はすべてセットした状態で見積もり依頼するようにしてください。

後から付属品が出てきた、カードが見つかった、ということにならないよう事前の準備は重要です。


評判の良いシモン&ハルビック買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
シモン&ハルビックのようなビスクドールは、買取店によって査定額が異なります。

アンティークは定価がないため、買い手のコネや業界のトレンドなどによっても度々買取額は変動します。

そのため、一店舗のみで売却を決めてしまわずに、複数店の買取査定を比較検討すると良いでしょう。

東京には数多くの買取店があるので、色々まわってみてください。


信頼できるシモン&ハルビックのドール買取業者の選び方

シモン&ハルビックの買取依頼でおすすめできる業者や店舗の選び方は、
次のポイントを参考にしてください。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
アンティークドールの鑑定業者の中には、査定後に高額な鑑定料や出張査定の法外な手数料を要求する悪質な業者もいます。

こうした業者を選んでトラブルに遭遇しないよう、事前に査定にかかる費用を確認するようにしてください。

無料査定を実施している買取業者も多いので、なるべく査定無料の買取店を選ぶのが安心です。

なお、鑑定書の発行手数料や経費がかかる場合には、事前に概算を聞いておくとスムーズです。


シモン&ハルビックの買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
シモン&ハルビックのような鑑定に専門的知識が必要なアンティークは、取り扱いに慣れた業者に依頼するのが安心です。

サイトやSNSといった媒体で買取実績を広く公開している業者を探してみてください。

シモン&ハルビックやほかのビスクドール、ヨーロッパのアンティーク、リプロダクションと呼ばれるビスクドールのレプリカを多く扱っている店舗がおすすめです。



0120-777-064電話をかける
お問合せ

高価買取中のビスクドール製造工房・有名作家

シモン&ハルビックについて

「シモン&ハルビック(Simon&Halbig)」は、ドイツのチューリンゲンにあったドールメーカーです。1870年代より陶器の人形ヘッドを作り始め、ドイツ国内はもちろんフランスやアメリカのビスクドール工房にも頭部を提供。そのためヘッドモールドの種類がたくさんあり、他のドールメーカーのロゴが併記されたヘッドも多数残されています。シモン&ハルビックの特徴は、高い技術力です。とくに1896年に考案された「スリーピングアイ」システムは、ビスクドール業界に革命をもたらしました。「スリーピングアイ」システムとは、お人形を横にしたり起こしたりするタイミングで、目が開閉する仕組みです。今では珍しくないものですが、この「スリーピングアイ」のビスクドールは、シモン&ハルビックが生み出したものだと言われています。このようにビスクドール本体のクオリティが高いにもかかわらず、フランス製のドールよりもお値打ちということでシモン&ハルビックの評価が高まり、1890年頃からは6~7歳の女の子をモデルとした「べべドール」の量産を始めて、世界中で人気となりました。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料相談