雛人形買取・査定相場

無形文化財 原米洲作 雛人形

雛人形の買取なら福助にご相談ください。

女の子が生まれると健やかな成長を願って、ひな人形を飾りますが。子供が成長するにつれてひな人形を出すことも減り、押し入れに保管したままというご家庭も多いのではないでしょうか?

引っ越しをきっかけにお手元のひな人形を手放すこともあり、思い入れのあるお人形だが新居では飾る場所がないから売却したいというお問い合わせも多くいただきます。

有名作家の手による雛人形や昭和初期以前の雛人形は買取の対象となりますので、専門家の無料査定を受けることをお勧めします。

雛人形の買取・査定実績

画像

雛人形買取相場

品名買取相場
リヤドロ お雛様 陶器人形 10,000~17,000円
大木平蔵(京都丸平)三人官女 8,000~15,000円
昭和初期 古い雛人形 3,000~12,000円
真多呂作 雛人形 1,000~8,000円
昭和初期 古い雛道具一式 1,000~10,000円

こんなお悩みございませんか?

  • 飾らなくなったの古いひな人形を処分したい
  • 所有しているひな人形が幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 昔から実家にある古いひな人形が幾らくらいで売れるか買取相場を知りたい

ご安心ください!
ひな人形買取の専門業者
「買取福助」が解決いたします!

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはお電話ください。

思わぬ物がお宝に!思わぬ物がお宝に!

あなたのガラクタ、
だれかのお宝!

こんな古いものは価値がないのでは?」と処分してしまう前に、その価値を調べてみませんか?
一見するとゴミのように見える品物に驚きの値段が付くことがあります。「買取福助」は価値ある骨董を次の世代へと受け継ぐためのお手伝いをいたします。

「こんな質問や相談をしても大丈夫?」と悩む前に、まずはお電話ください。

0120-777-064電話をかける
お問合せ

店舗案内

東急目黒線・大井町線

大岡山駅徒歩1分

営業時間
11:00~18:00

クリックして今すぐお電話ください

0120-777-064

店舗名称骨董品買取の福助
住所145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
TEL03-6425-9735
営業時間
定休日日曜
交通大岡山駅より徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布駅から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山駅から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川駅から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘駅から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分
  • 店舗外観

    店舗外観

  • 店内①

    白を基調とした明るい店内

  • 店舗とスタッフ

    お客様のご来店を
    お待ちしております。

雛人形を高く売る方法

ひな人形を高く売却するなら、
鑑定に慣れた買取業者へ依頼しましょう。

高く売る方法

雛人形の価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

福助
福助
女の子の成長を願って祝う桃の節句(ひな祭り)といえば、ひな人形。大きなケース入りの立派なものからコンパクトでかわいいものまで、さまざまなデザインが出回っています。

そんな大切なひな人形の買取を検討するなら、専門知識のある鑑定士に依頼することをおすすめします。


作者の署名の入った箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

福助
福助
大切にしてきたひな人形ですが、子どもが巣立つと役割を果たしたと考えるご家庭も多いでしょう。

時期がきて手放す場合は、雛人形ケースや作家の作品であることを証明する保証書類といった付属品をすべてそろえて査定に出すのがお得です。

ケースや保証書といった付属品は、著名な作家によるひな人形の真贋を見極めるための手がかりにもなるので、ぜひつけて見積もりしてもらいましょう。


評判の良いひな人形の買取店数社で見積もりをとって査定額を比較することをオススメ

福助
福助
ひな人形の買取は、無料で取得できる見積もりを複数取って査定額を比較検討するのがもっともお得です。

見積もり依頼は、買取業者のサイトのフォームやLINEなどから行えるので、気になる買取店にいくつか問い合わせてみてください。


信頼できる雛人形の買取業者の選び方

ひな人形は、骨董品やアンティーク、工芸品を無料鑑定している
実績豊富な買取業者に任せましょう。

信頼できる買取業者の選び方

査定は無料のお店を選びましょう

福助
福助
ひな人形の査定は、多くの買取店が無料で実施しています。

ですが、東京都内にも悪質な業者がおり、後から不当に手数料を請求されることもあるので事前の確認はしっかり行なってください。

見積もりの申し込み時に、査定の流れや必要な費用についてチェックしておくと安心です。とはいえ、ほとんどの買取店は無料鑑定を行っていますのでお気軽にご相談ください。


ひな人形の買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

福助
福助
ひな人形やひな祭りの飾りを数多く鑑定している買取業者は、ひな人形の歴史に詳しくその価値を正確に見極められる買取業者です。

買取実績を買取店のサイトでチェックしてたくさん買取を行っているかどうか、調べてみてください。ほかに、木目込人形や歴史ある飾りなどを多数買取実績として掲載している買取業者も、鑑定経験豊富で信頼できます。


出張買取

  • 日時のご予約日時のご予約
  • ご自宅へ訪問・査定ご自宅へ訪問・査定
  • その場でお支払いその場でお支払い

出張買取対応地域

東京都内、川崎市
出張買取対応中

出張買取可能地域

*出張買取対応地域を東京都内の店舗近郊に限定することで経費を抑え、買取価格に還元しています。

ポイント
  • 成約に至らなくても出張料金はかかりませんのでご安心ください。
  • お品物によっては出張買取をお断りする場合がございます。
  • ご質問・ご相談は無料です、些細な事でも、お気軽にお問い合わせください。

店頭買取

宅配買取

  • 伝票到着後に品物と必要書類を郵送伝票到着後に品物と必要書類を郵送
  • 品物到着後、2営業日以内に査定、ご連絡品物到着後、2営業日以内に査定、ご連絡
  • 買取金額ご同意後、翌営業日までにお振込み買取金額ご同意後、翌営業日までにお振込み
0120-777-064電話をかける
お問合せ

買取福助「安心」の3つのこだわり

当店では、初めてのお客様やお一人様でも安心してご利用いただくために、3つのこだわりを持ってご対応させていただいております。

1安心のお取引

買取価格を透明に

買取価格を透明に

買取価格を透明に

買取福助では、どうしてこの価格なのか?という疑問にすべてお答えできる体制を整えています。

お客様の真摯な疑問にも誠実にお答えすることで、安心してご判断いただけるような工夫をしています。

分かりやすい見積書

分かりやすい明細で安心

分かりやすい見積書
後日、お取引の内容をお客様に確認していただけるように、取引明細書をお客様にお渡ししています。

2満足いただける高価買取の仕組みがある

手数料は無料

手数料は無料

手数料は無料
査定・売却時の手数料は無料。お客様にご満足頂けることを目指しています。
買取価格日本一へ挑戦

買取価格日本一に挑戦

買取価格日本一へ挑戦

当店では、お客様の満足を第一に考えます。高価買取も大切な課題の一つ。 納得の買取額をご提示いたします。

3お客様目線での対応・お店づくり

査定が初めてのお客様にも安心していただけるよう、お客様の目線に立ったお店づくりを心がけています。
査定だけでもOK

査定だけもOK、キャンセル料はいただきません

査定だけでもOK
思い入れのある大切なお品物は、売るかどうかを迷っているお客様も多いと思います。 買取福助は査定だけでも大歓迎、無料でお見積いたします。 無理に引き止めたりは致しませんので、安心してご来店ください。
買取成立すれば、即現金でお支払します。

即現金化、スピーディーに対応します

買取成立すれば、即現金でお支払します。

お見積額に納得いただければ買取申込書に必要事項を記入後、1円単位までキッチリ現金にてお支払いします。 急な出費で現金が必要という方も、お手間を取らせません。

入りやすい店舗づくりを心がけています。

入りやすい店舗づくり

入りやすい店舗づくりを心がけています。

どこか閉鎖的で入りにくいイメージのある古美術店ですが、当店は安心して利用いただけるよう、明るい店舗作りを目指しています。

お店は1階にある路面店なので、ベビーカーや車椅子の方でも安心です。 女性お一人やお子様連れでもお気軽にご来店ください。

関連買取品目

雛人形について

画像

ひな人形は、女の子に降りかかる災いを代わりに引き受けてくれる人形です。一般的にひな人形は内裏雛(男雛と女雛)、官女、五人囃子、随身(右大臣と左大臣)、従者や護衛といった人形と、桜や桃といった飾りからなります。桃の節句には、ひな人形に菱餅やひなあられをお供えし、ちらし寿司を食べて祝うという風習があります。江戸時代までは和暦の3月3日(現在の4月頃)にひな祭りを祝うのがならわしでしたが、明治以降はグレゴリオ歴が使われているため、現在の3月3日が一般的になっています。なお、東北や北陸の地域では、今も4月にひな祭りを祝うこともあります。伝統的なひな人形は、木でできた人形に布の端を押し込み(きめこみ)、衣装を着ているような出で立ちにする木目込み人形が多くみられます。以前は、ひな人形といえば嫁入り道具のひとつであり、母方の家から代々娘に受け継がれるという風潮がありました。ですが、次第にその傾向は薄れており現代の住宅事情に合ったほこり除けのガラスケースに入ったコンパクトなひな人形も多くみられるようになりました。歴史ある出で立ちの人形のほかに、かわいい人形、インテリア性の高いおしゃれな雰囲気の人形も増えてきています。なお、ひな人形の生産地は関東に集中しているという特徴があり、埼玉県のさいたま市、鴻巣市、栃木元佐野市が特に有名です。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定 無料相談