天皇陛下御即位記念 10万円金貨の買取なら東京の福助へ

御即位記念10万円金買取

天皇陛下御即位記念 10万円金貨の買取は東京の福助にお任せください。

天皇陛下御即位記念 10万円金貨は、その名の通り、今上天皇の御即位を記念して平成2年に造幣局から発行された金貨です。
表には鳳凰と瑞雲、裏には皇室を表す菊の御紋と合わせて桐と唐草が掘り出された、記念金貨にふさわしいデザインになっています。

本日の10万円金貨買取価格

当店では、10万円金貨の買取価格を毎日公開しており手数料無料でご利用いただけます。

天皇陛下御即位記念 10万円金貨
本日の買取価格(2019年9月16日現在)147,840円
金品位K24
重量30g
直径33.0mm
額面100,000円
発行国日本

「天皇陛下御即位記念 10万円金貨」とは、平成2年に発行された記念コインです。

日本では国家的なイベントや皇室の行事にちなんだ記念コインが製造されており、コイン収集家や皇室ファンなど幅広い層から人気があります。
なかでも、天皇陛下の御即位にちなんで発行された10万円金貨は高値で売買される貴重なコインです。

福助は明瞭会計

※ホームページや店頭で高い価格を表示していても「業者向け価格」「買取基準価格」など紛らわしい表現で、個人のお客様には低いレートを適用し、実際の支払い価格が安くなってしまうお店がございますが、当店では、個人の方・業者の方でも金買取価格に差はありません。
手数料などで支払い価格を減額することも一切ございませんのでご安心ください。

店舗情報・地図

東急目黒線・大井町線

大岡山駅徒歩1分

営業時間
11:00~18:00

クリックして今すぐお電話ください

0120-777-064

店舗名称買取福助 東京大岡山店
住所145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
TEL03-6425-9735
営業時間
定休日日曜
交通大岡山駅より徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布駅から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山駅から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川駅から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘駅から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分
詳しい地図・駅からの道順

ご即位記念に発行された額面「10万円」の金貨

「天皇陛下御即位記念 10万円金貨」は、平成天皇のご即位を記念して、造幣局より発行された額面10万円の記念金貨です。
金貨の表側では、瑞雲たなびく空に鳳凰(ほうおう)が飛び、裏側には繁栄隆盛をあわらす桐と唐草、皇室のしるしである菊の御紋がデザインされています。

素材は純度99.99%以上の24金(純金)で、直径は33ミリ、重要は30グラムもあり、手にするとずしりと重みを感じるほど。
発行枚数は全部で200万枚で、そのうち10万枚は、天皇陛下御即位記念金貨と500円白銅貨のセットでした。

工芸品としても美しく貴重なものであり、貴金属としての価値もあります。
発売されてから30年近くが経過してもなお人気のコインで、10万円金貨単体でも500円記念硬貨とのセットでも、出張鑑定での査定額は非常に高額です。

天皇陛下御即位記念 10万円金貨が高額な理由

天皇陛下御即位記念10万円金貨

希少価値がある

「天皇陛下御即位記念 10万円金貨」は、発行枚数がわずか200万枚。これは通常のご即位金貨の発行枚数と比べると非常に少なく、希少価値の高いコインです。発売時は抽選となり、申し込んでも手に入れられなかった人は少なくありません。

発行枚数が少ないのに入手したいコインコレクターが多いため、買取相場は高いままです。ネットオークションで出品されると、記念通貨マニアや皇室関連グッズの収集家が競り合って、高値になることも多いお宝アイテムです。

真贋が見極めやすい

造幣局が発行する高価な記念金貨・記念コインは「造幣局製ホログラム入りブリスターパック」というプラスチック製のケースに入っています。
ブリスターパックはいったん開封すると元の状態に戻りませんから、未開封なら造幣局から出荷されたままの状態。また個別に偽造防止用のID番号がついており、贋物が作りにくい金貨です。

買取ではブリスターパックに入ったままの未開封状態で鑑定・査定に出すのが鉄則。箱などの付属品も含めて鑑定してもらいましょう。

金の質量が大きい

この金貨は「重量が大きい」点でも人気があります。
天皇陛下ゆかりの金としては、昭和天皇の「御在位60年記念10万円金貨」も発行されています。しかしこれは「御即位記念金貨」より査定額がグッと低くなります。
なぜなら鑑定・査定額がそれぞれの金貨の重量に応じているからです。

平成天皇の「天皇陛下御即位記念 10万円金貨」は重量30グラム、昭和天皇の「御在位60年記念金貨」は20グラムです。
どちらもほぼ純金の純度ですから、金10グラムの地金の価格差が、査定額の差となって出てきます。

一見、似たような記念金貨ですが、貴金属としての価値がまったく異なりますので注意が必要です。

天皇陛下御即位記念 10万円金貨の買取について

天皇陛下御即位記念 10万円金貨は、平成2年(1990年)に、200万枚発行されました。
直径33ミリ、重さ30グラムあり、金の含有量は99.99%の純金製です。

単体で販売された他、同時に発行された天皇陛下御即位記念500円白銅貨(直径30ミリ、重さ13グラム、白銅製)とのセットや、コレクション用に特別な表面仕上げを施したプルーフ金貨があります。

現在、買取市場での記念金貨の扱いは、基本的には金製品と同じです。
つまり、金の純度に応じて各買取業者が設定した金買取グラム単価に、重量をかけて基本買取額を算出します。
このことから考えると、天皇陛下御即位記念10万円金貨と御在位60年記念10万円金貨は、同じ10万円金貨であっても重量差10g分、買取額にも差が表れるのです。

もし天皇陛下にまつわる10万円金貨をお持ちの時は、表デザインを確認してください。
鳳凰柄の10万円金貨は天皇陛下御即位記念10万円金貨です。高額買取が期待できますので、買取業者に持っていきましょう。

もし特に思い入れがなく不要なら、金の買取相場が高い今こそ、買取に出したほうがお得と言えるでしょう。
前述したように、基本的には金製品の買取と同じですので、金の買取単価が高く、きちんと査定してくれるお店に持っていくと、より高額買取が期待できます。

当店は専門の鑑定士が常に在住しており、金の買取単価も他店を超えると自負しております。
天皇陛下御即位記念10万円金貨を買取りに出すのでしたら、ぜひ買取福助にご連絡ください。

その他の金貨

金貨買取 TOPページへ

フリーダイヤル LINE査定 無料相談
Scroll Up