天皇陛下御在位記念 1万円金貨の買取なら東京の福助へ

天皇陛下御在位記念 1万円金貨

天皇陛下御在位記念1万円金貨の買取なら東京の福助にお任せください。

天皇陛下御在位記念1万円金貨は額面以上の価値がある収集型金貨ですから、換金するなら買取店での売却が一番お勧めです。
福助では買取相場を毎日更新、手数料無料で御利用いただけます。

本日の天皇陛下御在位記念 1万円金貨買取価格

天皇陛下御在位記念 1万円金貨
本日の買取価格(2019年9月16日現在)98,560円
金品位K24
重量20g
直径28.0mm
額面10,000円
発行国日本

福助は明瞭会計

店舗情報・地図

東急目黒線・大井町線

大岡山駅徒歩1分

営業時間
11:00~18:00

クリックして今すぐお電話ください

0120-777-064

店舗名称買取福助 東京大岡山店
住所145-0062
東京都大田区北千束3丁目26-14
TEL03-6425-9735
営業時間
定休日日曜
交通大岡山駅より徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布駅から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山駅から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川駅から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘駅から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分
詳しい地図・駅からの道順

買取できる天皇陛下御在位記念 1万円金貨の種類

「天皇陛下御在位記念 1万円金貨」は、平成天皇のご在位を記念して発行された1万円金貨です。
ご在位10年、20年、30年を記念して3回発行され、そのたびに人気が集中した記念コイン。

天皇陛下および皇室ゆかりの記念コインはどれも収集家が注目するアイテムで、出張買取でもよく鑑定・査定に出され、査定額は高値です。3種類の記念金貨を良く知って、お手元の金貨の価値を知っておくと上手に売却できるでしょう。

天皇陛下御在位10年記念

「天皇陛下御在位10年記念金貨」は、平成11年に造幣局より発行された金貨です。
図柄は、表側に縁起のいい鳳凰(ほうおう)と、植物の桐、シラカバがあり、裏側には菊紋と橘、桜といずれも皇室とご縁が深いモチーフをデザインされています。

発行枚数は20万枚で、1万円金貨単体が10万枚、500円ニッケル白銅貨幣との2点セットが10万枚でした。
なお、御在位記念金貨は3種類とも、素材は純度99.99%以上の24金(純金)で、直径は28ミリ、重量は20グラムです。

天皇陛下御在位20年記念

「天皇陛下御在位20年記念金貨」は、平成21年に造幣局より発行された金貨です。
図柄は、表側に「鳳凰(ほうおう)」と縁起のいい「瑞雲(ずいうん)」に「皇居・二重橋」を配し、、裏側には皇室の御紋章である「菊花紋章」がデザインされました。

発行枚数は10万枚。1万円金貨単体が5万枚、500円ニッケル黄銅貨との2点セットが5万枚でした。

天皇陛下御在位30年記念

「天皇陛下御在位30年記念金貨」は、平成31年に造幣局より発行された金貨です。
図柄は鳳凰(ほうおう)と植物の桐、シラカバで、裏側には皇室の御紋章である「菊花紋章」がデザインされています。
発行枚数は5万枚。1万円金貨単体が2万枚、500円ニッケル黄銅貨との2点セットが3万枚でした。

天皇陛下御在位記念 1万円金貨は、3種ともプルーフ金貨

天皇陛下御在位記念1万円金貨は3種類ともプルーフ金貨です。
プルーフ金貨とは、流通ではなくコイン収集を目的として鋳造した金貨で、観賞用として通常の金貨よりも表面を美しく加工していることが特徴になります。

日本の場合は、表面を鏡面仕上げにした上で、模様を浮き立たせるために、彫刻部分にはつや消しを施します。
傷一つ付けないように、通常の金貨とは別の製造工程を経て作られるので、その加工料金分プレミアム価格が上乗せされることが一般的です。

このような特徴から、購入後に傷がつくとプルーフ金貨としての価値を失ってしまいますので、必ず保護フィルムやケースを用いて発行されます。
天皇陛下御在位記念1万円金貨もまたビニールパックで保護されており、同時に製造された天皇陛下御在位記念500円銅貨とセットで販売されました。

傷・汚れがをつけないよう取扱に注意しましょう。

天皇陛下御在位記念1万円金貨はプルーフ金貨であり、傷一つない美しさが価値の重要な部分を占めます。
ですから、必ずケースに入れたまま保管しましょう。またケースに入れているからといって安心せずに、丁寧に扱ってください。

天皇陛下御在位記念1万円金貨は純金でできていますが、純金というものは想像以上に柔らかく、簡単に傷がつきます。
むき出しで何かに少しでもぶつければ、それだけでプルーフ金貨として致命傷を負いますし、ケースに守られていても落としたりすれば変形する可能性もあります。

金貨の買取は、基本的には金の純度と買取単価によって基本買取額が決まりますが、天皇陛下御在位記念1万円金貨のようなプルーフ金貨の場合は、保存状態も査定に関わってきます。 より高く買取ってもらうためにも、日頃から大切に保管しましょう。

天皇陛下御在位記念 1万円金貨が高額な理由

希少価値があるため

「天皇陛下御在位記念 1万円金貨」は、買取相場において非常に高値で買取されます。これは人気があり、なおかつ希少価値の高い記念金貨だからです。
天皇陛下ゆかりの記念硬貨はどれも一般の人・コレクターともに人気が高く、市場に出ればすぐに売れてしまう人気コインです。

平成天皇のご在位記念金貨は3種類あるので、コインマニアならずとも3種類ともそろえたくなるもの。その結果、人気の高い金貨がますます注目され、品薄となって買取金額が高価になるという流れができています。

金相場が上がっているため

ご在位記念金貨はプレミアがつくような記念コインであり、同時に純金を使った資産価値のある貴金属です。たとえば「天皇陛下御在位10年記念金貨」は、発売時の金額が41000円でしたが、現在の買取相場はそれ以上です。

これは金貨発行当時よりも金の地金価格が上がっているためで、素材である純金の相場が高騰すれば記念金貨の価値も上がっていきます。
とくに純金で出来たご在位記念金貨は、金相場の影響で査定額が上下します。売却のタイミングは、金相場をよく見てから考えましょう。

天皇陛下御在位記念 1万円金貨は専門の買取業者に売却しましょう

24金の重量が20グラムある天皇陛下御在位記念1万円金貨は、金の塊として現在の金買取相場から計算すると額面の1万円を簡単に超えます。
金貨の買取価格が高い業者を選び、高く買ってくれる買取業者に売却することをおすすめします。

その他の金貨

金貨買取 TOPページへ

フリーダイヤル LINE査定 無料相談
Scroll Up