本象牙製鼠置物の買取

本象牙製鼠置物の買取

本象牙製鼠置物

羽の上に鼠が乗った姿を本象牙で彫刻した置物をお譲り頂きました。

さて、この「本象牙」ですが、現在ではなかなか手に入れることが難しいものです。
1990年に、象牙の取引に規制が入ったからです。ワシントン条約による定めなのですが、1992年にはさらに「種の保存法」を日本が作り、厳しい管理体制を敷いています。

(もちろん、適切な許可を得ることができるのであれば、国外との象牙の取引も許可されます)

これによって、象牙を目的とした狩りも減り、アフリカゾウの量も増えたと言われています。一度は人間によって滅びの危機にあったものが、現在では人間の保護によってその数を増やしてきたという現実があります。

もっとも、この取り組みは一時的に終わるものではなく、今後も続いてゆくものです。

さて、この「本象牙製鼠置物」は、この貴重な象牙で作った置物です。まるで生きているかのような愛らしい鼠が羽の上にチョコンとのっており、えさと向かい合いっています。そのかわいらしさは、一度見た人の心を虜にするのではないでしょうか。

色の対比、鼠のポージングも素晴らしく、見ている人の心を和ませ、喜ばせ、癒してくれるものです。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル