ダイヤを高く買取してもらうコツ

高いお金を支払って購入したダイヤモンドは、少しでも高く売りたい!と思うものです。

「買取福助」では、お客様の大切なダイヤモンドを熟練の鑑定士が査定をし、どこよりも高く買取をすることをモットーにしております。少しでも高くを可能にするためには、買取の際にチェックされるポイントを知っておくことも大切です。

このポイントを抑えておくだけで、お客様のダイヤモンドの価値がさらにアップすること間違いなしです。ぜひ、チェックしてみてください。

①ダイヤモンドも第一印象が大切!

買取の際にどんな商品にも共通することがあります。それは、汚れている状態よりも、キレイにお手入れがしてある状態の方が、印象が良いということです。商品によっては、正しいお手入れができずに、せっかくのケースに傷がついてしまったり、汚れを取り除くつもりが、引き伸ばしてしまったりなどといった失敗もあります。

ダイヤモンドに関して言うと、綺麗にお手入れしてある状態がベストです。1円でも高く売りたい!という場合には、普段から正しいお手入れをする必要があります。これが、査定額をアップさせるポイントです。普段のお手入れ、面倒だなと思うかもしれませんが、こういったひと手間が査定金額に差をつけるとなれば、手間も惜しくないのでは?

②流行ものはタイミングがポイント!

ダイヤモンドにも流行があります。デザインやカットが古いものは、買取価格が下がることがあります。「価値がゼロにならない」ことがダイヤモンドの魅力でもあり、特長のひとつでもありますが、流行ものはデザインによっては、かなり査定額が下がるケースもしばしば。

しかし、どんなに流行遅れになっていても、古いものであっても、ダイヤモンドは買取してもらえるので、不安になる必要はありません。

ポイントは、「そのうち使うかも・・・」と、ケースに入れたまま保管しているダイヤモンドジュエリーです。こういったものは、大半が使わずに時間だけが過ぎていくというパターンが多いのです。使っていない、使う予定がない、「売ってもイイかな」と少しでも感じたら、まずは査定に出してみることをおすすめします。

買取金額次第で、新しいジュエリーの買替に気持ちが切替できるようであれば、それが売り時です。

ダイヤモンドは、他のジュエリーに比べて、思い入れがあったり、購入価格が高かったりと、なかなか売却のタイミングを逃しがちになるものです。
買取に踏み出すきっかけをうまくつかめないという人は、「売り時」のルールを作っておくことをおすすめします。断捨離の心得と似ているかもしれません。

  1. 1年間使っていないものは売る
  2. 汚れやキズが気になり、なかなか使わなくなったものは売る
  3. 新しいダイヤモンドジュエリーを買ったら売る

こういったルールを決めて、買取に出すことを意識していくと、流行もののジュエリーを売るタイミングも遅くなりすぎずに安く買取をされることを避けることができます。

③正しい査定は必須!

どんな買取の場合でも注意しなければいけないのは、「適正価格」をしっかりと見極められる、熟練の鑑定士がいることです。

「買取福助」には、ダイヤモンドの査定経験が豊富な、熟練のスタッフがいるので安心です。専門的な知識がない鑑定士では見落としがちな細かい部分まで、しっかりとチェックをするので、買取価格にさらにプラスの査定をつけて、「高いダイヤモンド買取価格」を可能にします。

ダイヤモンドジュエリーを売る際に評価されるのは、ダイヤモンドだけであってはいけません。例えば、ダイヤモンドの指輪を買取してもらうときには、ダイヤモンドそのものの価値と、指輪そのもののブランド、デザインをしっかりとチェックしてもらうことが大切なのです。ダイヤモンドジュエリーは、「ダイヤモンド」×「ジュエリー」の査定価格であるべきなのです。

④ダイヤモンドの価値は何で決まる?

ダイヤモンドの価値は「4つのC」で決まるというのは、よく知られているところです。

  1. カラット
  2. カラー
  3. クオリティ
  4. カット

これら4項目が、4Cと言われています。ダイヤモンドの価値は、鑑定書をチェックすればすぐに分かります。この基準は、世界共通です。ただし、注意しなければいけないのは、買取の際には、現在の基準で価格が付けられるということです。鑑定のついでに、現在の基準で最新の鑑定書を作っておくのもおすすめです。

ダイヤモンドにカラー?と首をかしげる方もいるかもしれません。ダイヤモンドと言えば無色のイメージですよね。しかし、ピンク、ブルー、グリーン、オレンジ、レッド、イエロー、ブラウンなどのカラーダイヤモンドが存在します。特に、入手しにくいカラーのダイヤモンドは高い価格で取引されます。

高値が付くのは、ピンク、ブルー、グリーン、レッドなど。反対に、イエローやブラウンは珍しいものではないので、通常の無色のダイヤモンドより安値で取引されます。これらのカラーは自然のものであることがポイントです。人工的に色づけされたカラーダイヤモンドではありませんのでご注意ください。

最後にもう一度。ダイヤモンドの買取価格は、質、デザイン、ブランド、人気、コンディションなどにより決まります。鑑定書は古いものであっても構いません。買取依頼の際には、鑑定書とセットで提出しましょう。その際には、ダイヤモンドジュエリーをキレイにしておくことがポイントです。

買取依頼前に、ちょっとお手入れをするだけで、ダイヤの買取価格に差がつきます。ひと手間をめんどくさがらないこと、買取価格をアップさせるコツなので、お忘れなく。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取品目

  • 絵画
  • 掛け軸
  • 彫刻
  • 漆器・蒔絵
  • 銀製品
  • 銅器
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 西洋美術・アンティーク
  • 宝石・貴金属
  • 時計
  • 勲章
  • 人形
  • ブリキのおもちゃ
  • 仏像
  • 骨董品
任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル