パライバトルマリンの買取・査定相場

パライバトルマリンの買取

パライバトルマリン買取なら東京大田区の福助にご依頼ください。
鑑定歴20年以上の確かな実績で相場を熟知した鑑定士が、お客様の大切なパライバトルマリンの価値を査定いたします。

福助では様々なパライバトルマリンの高価買取・査定が可能です。
作家や価値の分からない美術品の査定や、不要な骨董品の処分・売却をお考えなら、無料の出張・宅配買取にも対応しておりますのでお気軽にお問い合わせください。

パライバトルマリンの買取相場

パライバトルマリンの買取実績

                  パライバトルマリンの買取実績
  • パライバトルマリン 3.62カラットの指輪
    パライバトルマリン 3.62カラットの指輪 買取価格 426,167円
  • パライバトルマリン Pt900 0.84ctのリング
    パライバトルマリン Pt900 0.84ctのリング 買取価格 170,495円
  • パライバトルマリン K18 0.35ctのペンダント
    パライバトルマリン K18 0.35ctのペンダント 買取価格 82,230円
  • パライバトルマリン 0.64ctのリング
    パライバトルマリン 0.64ctのリング 買取価格 130,936円

*掲載価格は実際の買取価格を保証するものではありません。
品物の状態や市場相場により価格が変動いたしますので予めご了承ください。

こんなお悩みございませんか?

  • 遺品のパライバトルマリンのリングを処分したい
  • 所有しているパライバトルマリンのブローチが幾らくらいで売れるかどうか査定してほしい
  • 亡母が集めていたパライバトルマリンの買取相場が知りたい
  • コレクションしていたパライバトルマリンのジュエリーを、まとめて売りたい

ご安心ください!
パライバトルマリン買取の
専門業者
「買取福助」が解決いたします!

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

買取方法

店頭買取のみ対応いたします

パライバトルマリンを高く売る方法|買取のポイントは?

パライバトルマリンを高く売りたいなら天然石の買取相場をよく知り高価買取ができる業者を探しましょう。

パライバトルマリンの価値がわかる目利きに鑑定を依頼しましょう。

価値がわかる目利きに鑑定を依頼

パライバトルマリンは、トルマリンの中でも群を抜いて美しく、希少価値がある宝石です。おもな産地はブラジルやアフリカ。銅元素が入り込むことによって生まれる、あざやかなネオンブルーが人気の理由です。
パライバトルマリンは、リングにせよネックレスにせよ、石のランクやサイズによって驚くような鑑定額がつきます。つねに需要のある宝石ですから買取相場はとても高額です。売却時は目利き鑑定士に査定を依頼しましょう。

購入時に入っていた箱など付属品と一緒に査定に出しましょう。

箱や鑑定書など付属品と一緒に査定

価値の高いパライバトルマリンを売る時は、購入時の箱や鑑定書、保証書といった付属品も一緒に査定に出しましょう。
とくにパライバトルマリンの査定では、非常によく似た色合いの「アパタイト」という天然石との区別をつけることが重要です。
アパタイトも美しいブルーで人気の天然石ですが、パライバトルマリンとは鑑定額が全く違います。パライバトルマリンとしての査定が受けられるよう、付属品は処分せずにとっておきましょう。

相見積もりを取って査定額を比較しましょう

相見積もりを取って査定額を比較

ティファニーなどブランドジュエリーでも人気のパライバトルマリン。高く売りたいのなら、複数の買取店で無料査定を受けて、見積もりを比べましょう。
宝石の鑑定額は買取店が独自につけるもの。複数の買取店がそれぞれ別の鑑定額を出しますから、金額を比較して買取価格の高い店を探すのが上手な売却方法なのです。
一番高いという買取価格が見つかったら、迷わず本格的な売却相談を始めましょう。

信頼できるパライバトルマリン買取業者の選び方

パライバトルマリンの売却では、宝石の無料鑑定OK過去に多数の買取をした実績のある業者を選ぶことです。

査定は無料のお店を選びましょう

査定は無料のお店を選びましょう

パライバトルマリンのように高価買取になるとわかっている宝石は、無料鑑定を実施している買取店で査定を受けましょう。できれば鑑定士が自宅に来てくれる「出張買取」がおすすめ。
貴重な宝石をもって移動するのは危険ですし、出張買取でも無料で来てくれる買取業者があるからです。
反対に、査定が終わってから高額な出張費や鑑定料を請求する悪質な業者も存在します。査定依頼時に費用を確認しておきましょう。

パライバトルマリンの買取実績が豊富な業者に依頼しましょう。

買取実績が豊富な業者に依頼

お手元のパライバトルマリンを安心して売りたいのなら、宝石の買取実績が多数ある業者に依頼しましょう。
トルマリンは色の種類が多い宝石で、ピーコックブルーのパライバトルマリンは別格です。買取価格は高額ですから、資金力のある業者を探す必要があります。
買取実績の多い業者は資金もあり、しっかりした鑑定士がいるので信頼度が高いのです。業者のホームページで実績をチェックし、安心・納得してから査定を依頼しましょう。

創業67年の信頼と実績
0120-777-064電話をかける
 LINEお問合せメールお問合せ

買取方法

店頭買取のみ対応いたします

パライバトルマリンについて

0.64ct パライバトルマリンリング

パライバトルマリンは、トルマリン族の中でも鮮やかなブルーが特徴。、石それ自体が光源のように輝いています。ネオンブルーの要因は銅元素にあるといわれていますが、本来は石英系の鉱物であるトルマリンと地中にある銅元素は相性がよくないために石に入り込むはずがないのです。いわば、パライバトルマリンは奇跡の宝石といえるでしょう。評価の基準は色です。パライバトルマリンはブルーからブルーグリーン、青みがかった紫色などがあります。「クラリティ・透明度」も重要なポイントで、彩度と明度の高いネオンカラーの石が高額査定ぱらいパライバトルマリンは色が重要な宝石ですから、一般的な処理として加熱されることがほとんど。現実には加熱していないパライバルマリンは市場で見られないほどです。さらに優秀な鑑定機関でも加熱処理/非加熱の鑑別が困難なほど石に対する影響がすくないもの。色を安定させるための処理なので、鑑定上のマイナス要素にならないのです。逆に石の透明度を上げるための「含侵処理」は、あまりおこなわれません。エメラルドではごくごく一般的な処置ですが、パライバトルマリンの場合は鑑定時にマイナス評価を受けてしまいます。

フリーダイヤル LINE査定 無料査定・お問合せ
フリーダイヤル LINE査定