水彩画(絵画)の買取価格・査定相場

水彩画

水彩画買取なら、東京の福助にお任せください。
水を使った技法であるウォッシュや滲みを中心として空気の薄さや透明感、空間を表した水彩画は淡いタッチが人気の高い作品です。
不要な水彩画がございましたら無料査定をご利用ください。

水彩画の買取価格

水彩画は、油絵の具を使って描く油彩画よりもやわらかい印象、やさしい印象があるため、インテリアや日常生活の潤いとしても人気です。
著名な画家の人気作品は買取価格も高くなる傾向があります。

【水彩画】南桂子作 『教会』水彩ペン画買取価格80,000

東京都世田谷区
銅版画家として有名な南桂子氏の水彩のペン画をお買取りしました。
1911年、富山県に生まれ、1928年に富山県立高岡高等女学校を卒業。在学中から絵画に興味を持っており、結婚して長男を得ます。第二次世界大戦の1945年に、長男とともに東京へ移り、最初は作家の壷井栄(つぼいさかえ)に師事して童話を書き始めました。
絵画への情熱はやみがたく、1949年に第13回自由美術展へ油彩画「抒情詩」を出品。同じころ、油絵の師である森芳雄のアトリエで、将来の夫・浜口陽三と出会いました。1950年に第2回日本アンデパンダン展、第14回自由美術展に出品。1951年に第5 回女流画家協会展へ「風景」を出品するなど精力的に活動を続けます。
1954年に浜口洋三とともにフランスへ渡り、フリードランデルの版画研究所で版画の技法アクアチントを学び、帰国後の第18回自由美術展に銅版画「占い師」「小鳥と少女」を出品。版画家として歩み始めます。
南桂子など著名作家の水彩画をお持ちなら是非、当店にお売りください。

【ガッシュ水彩】三岸黄太郎「となりの街」買取価格18,000

東京都大田区
三岸黄太郎「となりの街」水彩画をお買取りいたしました。
三岸黄太郎(みぎしこうたろう)は、戦前のモダニズムを代表する洋画家である三岸好太郎(みぎしこうたろう)と、その妻・三岸節子(みぎしせつこ)の長男です。
1930年に東京都中野区に生まれ、4才の時に父の好太郎を病で失います。三岸黄太郎自身は1947年ごろより油絵を描き始め、1953年に銀座兜屋画廊で、初個展。
同年には私費留学生としてフランスにわたり、それ以後2年間でフランス各地を巡りました。
三岸黄太郎(みぎしこうたろう)の風景画は、シンプルな構図と画面効果を巧みに使って繊細かつ情感豊かに仕上げられているのが特徴です。
今回のお品物は、やや不透明感のある水彩のガッシュ画です。茶色く塗られた空に、ゆるやかに曲線を描く白い地面、木の配置、建物の屋根で構成された風景画。水彩にペンを入れているのが特徴です。
こちらの作品は画の雰囲気とぴったりマッチした美しい額装がほどこされている点も、高額なお買取りができた理由のひとつです。
水彩画作品では額装の評価もお買取り金額に影響します。お手元の絵画に額がついていましたら、そのままで査定にお出しください。

【水彩画】安野光雅の風景画買取価格90,000

東京都目黒区
安野光雅(あんのみつまさ)は1926年に島根県津和野町に生まれました。幼少期から絵をかくことを好み、1950年に美術教員として上京、玉川学園に勤務しました。
やがて、安野光雅の鋭い感性とたしかな技術に裏打ちされた画家・挿絵画家として仕事は、しだいに評価が高くなり、1961年には教師を退職して画家として独立。1968年に絵本「ふしぎなえ」で絵本界にデビューしました。
文字のない絵本である「ふしぎなえ」は大注目され、1974年には芸術選奨文部大臣新人賞を受賞。これ以後の安野光雅は、絵本や挿絵、風景画を中心に多彩な活躍を見せるようになりました。
代表作に、絵本の「ABCの本」や旅先での風景を描いた「旅の絵本」などがあり、司馬遼太郎の紀行「街道をゆく」の装画でも有名です。
安野光雅の風景画は「風景というモデルに触発されて自分の絵を創っていく」というポリシーのもとで、正確なデッサンをベースにした優しい空気感が見るものを魅了します。
旅へのあこがれとモチーフに対する愛情、正確な技術が一体化した安野光雅にしか描けないオリジナリティあふれる風景画の水彩画です。
繊細な水彩画作品は人気も高く、買取価格相場も上がっておりますので気軽に無料査定に出してみませんか?

  • 東京都品川区
    肉筆水彩画:棟方志功『富士図』
    買取価格
    150,000円

  • 東京都目黒区
    水彩画:永島慎二「お人形」
    買取価格
    20,000円

  • 東京都港区
    水彩画:永島慎二「猫を抱いた少女」
    買取価格
    25,000円

  • 東京都大田区
    水彩画:永島慎二「月夜のでんしんばしら」
    買取価格
    10,000円

こんな
お悩みございませんか?

  • デパートで購入した水彩画の価値を鑑定してほしい
  • 遺品整理で出てきた水彩画を買い取ってほしい
  • 古い水彩画を処分したいが、高齢で片付けや搬出ができない
  • 不要な水彩画を売りたいけど、どこに持ち込んでいいか分からない

ご安心ください!
「買取福助」が解決いたします!

買取福助が選ばれる
6つのポイント

高価買取!
高価買取!
国内大手オークション会社顧問、美術品買取専門店だから出来る高価買取!
目利きの鑑定士が在籍!
目利きの鑑定士が在籍!
骨董の本場、京都新門前通りの有名古美術店で修行した鑑定歴20年以上の鑑定士が、水彩画を誠実に鑑定いたします。
買取業者として64年の実績!
買取業者として64年の実績!
昭和30年創業。祖父の代から3代に渡って積み重ねた64年続く信頼の実績で確かな買取を行います。
東京都内無料出張!
東京都内無料出張!
東京都内(港区・目黒区・大田区・品川区・世田谷区・渋谷区)は無料出張いたします。
便利な駅チカ 1階路面店舗!
便利な駅チカ 1階路面店舗!
東急目黒線・大井町線大岡山駅徒歩1分。駅チカ、路面店舗でアクセス至便!
査定無料・即日現金買取
現金買取
水彩画の査定・見積もりは無料!高額商品でも、買取価格にご満足いただけましたら、その場で現金買取いたします。
思わぬ物がお宝に! 思わぬ物がお宝に!

出張買取対応地域

下記地域は最短30分で無料出張いたします。

  • 港区
  • 目黒区
  • 品川区
  • 大田区
  • 世田谷区
  • 渋谷区

*出張買取対応地域を東京都内の店舗近郊に限定することで経費を抑え、買取価格に還元しています。

宅配買取(全国対応)

  • 北海道
  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 山形県
  • 福島県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 新潟県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 大阪府
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 兵庫県
  • 三重県
  • 岡山県
  • 鳥取県
  • 広島県
  • 島根県
  • 山口県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 熊本県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

他の絵画の買取価格・査定相場

絵画買取のTOPページへ

水彩画買取について

水彩画は、静物画、風景画をはじめとして、さまざまなテーマで描かれます。
水彩画の巨匠として世界的に有名なのは、アルブレヒト・デューラーやウィリアム・ターナー。繊細なタッチで細密に描かれた作品は、傑作中の傑作といえるでしょう。
また、近代絵画では抽象絵画のカンディンスキー、パウル・クレーなどが名高く、細密に描かれたデューラーらとはまったく異なる美を水彩で表現しています。
水彩画は、油彩画のように絵の具そのものの色を使うのではなく、水でといた絵の具を用いて描かれます。そのため、透明感のある表現、色味を強く感じさせる油彩画に近い表現など多彩な描き方が可能です。風景画における「空気感」、「空間の広さ」を表現することに長けています。
油彩画よりも比較的安価に購入できる、描くことができるという利点もあり、老若男女の幅広い層に受け入れられているアートといえるでしょう。
水彩画には、絵の具を多量の水で溶きくことであえて絵の具をにじませたり、反対に水分をほとんどくわえずにかすれた表現をしたり、あるいはさまざまな色を重ね塗りして微妙なニュアンスを表現するなど多様な技法があります。たらしこみ(ドロッピング)のように伝統的な日本画の技法に通じるものもあり、水墨画のアート観にも通じるものがあるかもしれません。
買取査定においても、水彩画は誰もが親しめるアートとして高い人気があります。
透明感のある水彩画は、油彩画に比べて好き嫌いが少ないため、オフィスやホテルなどでもよく目にするのではないでしょうか。
作家の分からない水彩画も鑑定によって作家名や来歴を突き止めることが可能で、大量の水彩画を出張買取で買い取るケースもあります。
また、著名な作家の水彩画でなくても、描かれている題材によっては高価な査定額が出る可能性も少なくありません。
人気の題材は、インテリアとして取り入れやすい花を描いた水彩画や、風景画です。紫陽花やチューリップといった季節感の強い花を描いた水彩画のほか、万人受けのする薔薇や素朴な草花を描いた通年飾れる水彩画も人気があります。
ほかに、落ち着いた雰囲気のある海や空、雲、渓流などを描く青い色合いの水彩画、犬などの動物や人物を描いた水彩画、ディズニーやジブリといったキャラクターものの水彩画も人気のアイテム。また、趣味で描いている水彩画のお手本にという人もいるため、素朴な味わいの水彩画も人気があります。
買取価格次第では手放したいという水彩画をお持ちの方は、まず問い合わせや査定を申し込むのがオススメです。

フリーダイヤル LINE査定 無料相談
Scroll Up