江東区豊洲でロイヤルドルトン・フィギュリン

江東区豊洲でロイヤルドルトン・フィギュリンをお買取りしました。

ロイヤル・ドルトンはイギリス屈指の陶磁器メーカーです。
1815年にジョン・ドルトンが設立し、2代目のヘンリー・ドルトンの時に飛躍的に事業を拡大。その業績をたたえられ、ヘンリー・ドルトンは陶磁器業界で初めてナイトの称号を得ることになりました。
1901年には、当時のイギリス国王エドワード7世から王室御用達を命じられ、社名にロイヤルを冠することが許されたのです。

ロイヤル・ドルトンの特徴は、そのスタイリッシュさにあります。ロンドンの都会的なスタイルを陶磁器のデザインに取り入れ、つねにモダンでシャープな製品を作り続けています。
高い技術で透明感のある陶磁器を生み出し、テーブルウェアだけでなくフィギュリンなども人気のお品です。
フィギュリンとは、陶磁器でできたお人形のこと。動物モチーフもありますし、天使や少女、女性やカップルなどさまざまなものがデザインされています。
最近では、イギリス王室のシャーロット王女誕生を記念したフィギュリンが発売され、人気を博しました。

今回のお品物はドレスをまとった女性のフィギュリン。首を傾げた様子や手首のなめらかさなど繊細さがきわだつ造形です。ロイヤル・ドルトンのフィギュリンは職人によるハンドペイントが特徴。同じデザインであっても職人が違えば表情がちがい、ニュアンスの差が楽しめます。

江東区ブランド食器