ロイヤルアルバート・レディーカーライルC&S5客

世田谷区深沢でロイヤルアルバート・レディーカーライル・カップ&ソーサー5客をお買取りしました。

ロイヤルアルバートは、イギリスの陶磁器メーカー。1896年にトーマス・ワイルドと息子のトーマス・クラーク・ワイルドによって創立されました。
アルバートという名前は、当時のヴィクトリア女王の夫であるアルバート公と女王の孫のアルバート・ジョージ皇太子(後のジョージ5世)にちなんで命名されたものです。
アルバート公はイギリスの美術工芸を保護し育成に努めた功績があり、イギリスらしい陶磁器を作り続ける会社でありたいというポリシーにふさわしかったのです。
創業の翌年にヴィクトリア女王の即位60周年記念の記念品を依頼され、みごとに重責を果たし、1904年に「ロイヤル」の称号を許されました。
今もイギリス王室とのゆかりが深く、「最も英国的な王室御用達のテーブルウェア」とも呼ばれています。

今回のお品物は、レディーカーライルシリーズのカップ&ソーサーです。ロイヤルアルバートのメインモチーフといってもいいイギリスの国花バラをあしらい、ほかに忘れな草やブルーベルなどの可憐な花をちりばめた優雅で可愛らしいシリーズ。金彩にピンクの取り合わせがとても上品で、ティータイムを素敵に演出してくれます。

このお品のように、カップとソーサーが5客セットでそろっていると、お買取の金額も高額になります。もしご自宅にご不要なブランド食器のティーセットがあれば、ぜひともご連絡ください。

世田谷区ブランド食器