バカラ・シャンパングラス

港区南麻布でバカラ・シャンパングラスを買取ました。

グラス自体が、立ち上るシャンパンの泡のように丸みを帯びて美しい、バカラのグラス。バカラカラーともいうべき、赤いラベルがワンポイントです。

シャンパングラスには、炭酸が抜けにくいように口がせまくなっている、また、泡が出やすいようにグラスの底部にわずかなキズがつけられている、という2つの特徴があります。こうした工夫により、特別な日にたしなみたいシャンパンを、よりおいしく、よりきれいに飲むことができるのです。ご自宅でシャンパンをたしなむなら、ぜひともお手元においておきたいですね。

クリスタルガラスの至宝、バカラは1764年から現在にいたるまで、熟連の優れた職人たちが作り出す宝石のようなクリスタルガラスを世に送り出し続けています。モスクワやニューヨーク、東京など、世界中の名だたる都市のレストランで、ホテルで、バーでテーブルウェアが用いられ、最高のひと時を提供しているのはいうまでもありません。

そんなバカラのシャンパングラスには、いくつもバリエーションがありますが、ほっそりとしたシルエットが大半を占めているなか、ワイングラスのようにふっくらとしたこちらのグラスはかなり珍しいタイプ。香りの良いシャンパンを楽しみたい方にうってつけのアイテムです。

港区七宝焼・ガラスバカラ