江戸切子 鼓形花生

江戸切子 鼓形花生

須田秀石作 江戸切子 鼓形花生を買取ました。

まるで氷を削り出して作られたような切子は、今や世界に誇る江戸の華。海外からのゲストがこぞって求め、その芸術的な美しさを賞賛しています。

江戸時代のビードロ屋が、ガラス面に金剛砂を使って彫刻を施したのがはじまりとされる江戸切子。そこから時代が下り、明治14年に英国人エマニエル・ホープトマンをガラスカット(切子)の指導者として招待、その技術を学んで確立したのが現在の江戸切子だといいます。

大正時代にはカットガラス、工芸ガラスとして親しまれ、昭和60年には東京都伝統工芸品に指定されました。
現在では江戸切子協同組合が発足し、技術の継承と育成、職人や事業所の発展と振興のために力を尽くしています。

江戸切子というと、藍色や深紅の色を思い浮かべる方も多いかと思いますが、無色透明の江戸切子にも、独特の風合いがあります。複雑に光を反射させる職人の技は、美しい清々しさを湛えて見る者を魅了します。

また、彩色のある花生(花器)は、時に活ける花の色味や佇まいを限定してしまうこともありますが、無色透明であれば、どんな花も自由に活けることができます。鼓形なので足元がすっきり見えるのもポイント。花生を置いた空間が、一気にはなやぎます。

骨董品の買取価格・実績紹介はこちら

骨董品の買取実績

買取実績一覧はこちら

買取の流れ

3STEPでカンタン!

  • Step 1
    鑑定

    ステップ1

    鑑定歴20年以上の経験豊富な鑑定士がお客様のお品物をしっかり査定します。

  • Step 2
    お見積り

    ステップ2

    『古い品物の価値を知りたい・・・』こんな場合も、お見積りは無料です。万が一、査定価格にご満足いただけない場合でも、キャンセル自由です。

  • Step 3
    買取成立・
    お支払い

    ステップ3

    査定価格に同意いただければ、買取申込書に必要事項を記入いただき、即現金にてお支払いいたします。

買取・査定方法

買取福助ならご要望に応じて
4つの買取方法が選べます。

  • 出張買取
  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 遺品買取
任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
Scroll Up
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル