勲二等瑞宝章 桐箱入り

買取方法:  
買取品目:

勲二等瑞宝章 桐箱入り勲章をお買取りいたしました。

瑞宝章(ずいほうしょう)とは、明治21年に制定された日本の勲章です。
女性用の勲章である「宝冠章(ほうかんしょう)」とともに制定され、「国家又ハ公共ニ対シ積年ノ功労アル者」に授与すると定められていました。

長年にわたって公務をつとめた人が授与対象の勲章で、等級は勲一等から勲八等までの全8等級。
制定当初は男性のみの勲章でしたが、大正8年からは男女どちらにも授与されるようになりました。

瑞宝章は戦後も引き続き授与されてきた勲章で、平成14年の閣議決定「栄典制度の改革について」を経て、等級が8→6等級に整理されて勲一等などの数字が廃止になりました。
今回のお品物は、勲二等瑞宝章です。勲二等が付いているということは、平成14年以前に授与された勲章ということになります。

瑞宝章はデザインがとても美しくて人気のある勲章です。
勲章の中央にある銀色の鏡のモチーフが、印象的。この鏡のモデルになったのは、伊勢神宮の内宮におさめられているご神宝の八咫鏡(やたのかがみ)であると言われ、鏡の周りを16の赤い連珠が取り巻いています。
勲章の中央からは、四方または八方に光線が伸びているデザイン。この光線は白い七宝で着色されていて、銀・赤・白のカラーが華やかです。

今回のお品物には、二つの瑞宝章それぞれに漆塗りの桐箱が付いています。つややかに漆塗りされた霧箱のふたには、金色の桐の紋が三つ、配置されています。
この桐紋は「五七桐」とよばれるもので、数ある桐紋のなかでも最上位といわれるほど格式のある紋です。歴史上の人物でいえば、豊臣秀吉がこの「五七桐」を使用しており、そこから諸国の有名武将に伝わっていったと言われています。

勲章本体の保存状態も非常によく、豪華な桐の箱がついているため、非常に格調高い勲章セットです。

買取福助では、様々な種類の勲章を東京都で高価買取しております。
価値の分からない勲章など無料で査定致しますのでお気軽にお問い合わせください。

任せて安心昭和30年創業『買取福助』
  • LINEで査定
  • LINEで査定
  • お問い合わせ・無料買取相談
  • 0120-777-064

買取品目

  • 絵画
  • 掛け軸
  • 彫刻
  • 漆器・蒔絵
  • 銀製品
  • 銅器
  • 陶磁器
  • 茶道具
  • 西洋美術・アンティーク
  • 宝石・貴金属
  • 時計
  • 勲章
  • 人形
  • ブリキのおもちゃ
  • 仏像
  • 骨董品
東急目黒線・大井町線 大岡山駅徒歩1分
東急目黒線で
お越しの方
  • 大田区田園調布から2駅急行で2分
  • 品川区武蔵小山から3駅急行で3分
  • 蒲田方面多摩川駅から2駅急行で4分
東急大井町線でお越しの方
  • 世田谷区二子玉川から2駅急行で8分
  • 目黒区自由が丘から2駅急行で3分
  • 大森方面大井町駅から2駅急行で6分

買取福助 0120-777-064

〒145-0062 東京都大田区北千束3丁目26-14

  • TEL03-6425-9735
  • FAX03-6800-1615
営業時間
11:00~18:00
合同会社リープオブフェイス【買取福助】 古物営業法許可番号 東京都公安委員会 第302201506079号
LINE査定 無料相談 フリーダイヤル