SAINT LOUIS・サンルイ クリスタル花瓶

東京都大田区のお客様から、SAINT LOUIS・サンルイ クリスタル花瓶をお買取りしました。

サンルイは、フランスを代表するクリスタルメーカーです。
サンルイという名前そのものが、フランス王室とゆかりがあることを伝えています。1767年に当時のフランス国王ルイ15世が、サンルイ王立ガラス工房の称号を与えたことが現在のサンルイ社の始まりです。
実はサンルイが工房を設立したのは、王立の称号をいただくわずか2年前。
たった2年で、ミュンツタールガラス工房として始まったものが聖王ルイの名をいただく王立ガラス工房となったのです。その技術力の高さ、芸術性の高さが伝わるエピソードです。

サンルイのさらなる躍進は、1787年にクリスタルガラスの開発に成功したことで決定的になりました。クリスタルは鉛を含み、ガラスよりも透明度の高いものです。
サンルイは独自に開発したクリスタルに繊細なカットを加えることで、より豪華な、より美しいテーブルウェアを作ることに成功。世界のクリスタル工房の先駆けとなったのです。

現在のサンルイはもちろん王立ではありませんが、フランスの高級ブランドエルメスと資本関係を持ち、優れた職人を育成しながらハイクオリティな製品を作り続けています。
テーブルウェアはもちろんですが、今回のお品物のような花瓶はとりわけ人気が高い。
ご自宅のリビングや玄関にサンルイの花瓶を置きたいという人はもちろん、レストランやカフェなど華やかさを求められる場所でも華やかさを演出できる花瓶です。

大田区七宝焼・ガラス