ウェッジウッド ワイルドストロベリー プレート

東京都世田谷区上野毛のお客様から、ウェッジウッド ワイルドストロベリー プレートをお買取りしました。

ウェッジウッド(Wedgwood)は、イギリスの陶磁器メーカーです。創設は1759年で、“英国陶工の父”と呼ばれるジョサイア・ウェッジウッドが始めました。ウェッジウッドは、それまでの陶磁器の常識を超えて美術品の域にまでクオリティを高めた製品を生み出し、常に新しい技法に挑戦し続けました。
イギリスの産業革命において重要な役割を果たしたともいわれますし、イギリスの陶磁器産業に革新性をもたらした会社でもあります。

現在のウェッジウッドは、単なる陶磁器メーカーではなくクリスタルやジュエリー、インテリア、テキスタイルなどさまざまな分野で展開、技術と芸術の融合をめざしています。ジョサイア・ウェッジウッドの革新的な精神をそのまま受け継いでいるのです。
とはいえ、ウェッジウッドの主力は今でもファインボーンチャイナのテーブルウェア。多様なデザインのシリーズを発表する中、とりわけ長い人気を誇るのが今回のお品物のワイルドストロベリーシリーズです。

ワイルドストロベリーシリーズが現在の形で発売されたのは1965年。しかしワイルドストロベリーのモチーフは、18世紀後半にジョサイア・ウェッジウッドが最初に作ったパターンブックにも登場しています。まさしくウェッジウッドの基本精神にのっとったモチーフと言えましょう。

もともとワイルドストロベリーは、幸運のアイテムとしてイギリスではよく使われてきました。今回のお品物でも、プレートの中心にあしらわれた愛らしい姿が幸せを運んできそうです。

世田谷区ブランド食器ウェッジウッド